TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

亀の飼育にかかる費用は? 初期費用と年間かかる金額まとめ【2020年版】

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 1,131
◇登録日
2020年8月9日

Check

前のネタへ
次のネタへ



亀の飼育にかかる費用は?


クサガメ・イシガメ・ミドリガメなど、亀の飼育にかかる費用について、

○飼育用品全ての値段
○水道代・電気代・餌代
○冬眠させたとき・させないときの比較

が分かります。以下を目安に計算してみてください。





■飼育にかかる初期費用

亀を飼うのにかかる初期費用の目安。何を購入するかで差が出ますが、平均的な価格です。


【必ず必要になるもの 約3,500円】
●水槽              ¥2,000      
●陸地・シェルター¥800
●亀のえさ¥500
●水温計¥300

↑※ここに、水換え用のバケツ、砂利、水質調整剤などの小物を追加すると4000〜5000円前後。


【必要に応じて買うもの 約18,000〜25,000円】
●水中ヒーター   ¥2,500        
★紫外線ライト¥2,500
★バスキングライト
¥1,800
★ライトスタンド
(紫外線ライト・バスキングライト)  
¥2,500×2=5,000
★サーモスタット¥5,000〜¥10,000
●ろ過フィルター¥1,300〜¥2,500

↑※室内で亀を飼育する場合、★印の電化製品(ライト、ライトスタンド、サーモスタット)が必要。





■飼育にかかる年間費用

飼育にかかる費用は、水道代・電気代・餌代・飼育用品代。飼い方で、かかる金額も変わってきます。


○消耗品は買い替えが必要
水槽は、亀の成長に合わせて買い替えが必要です。また、ライトやヒーターなどの電化製品の寿命は1年ほど。

○「水道代」の計算方法は?
水道水1Lあたり、全国平均で約0.24円。計算式は、「水槽の水量×1Lあたりの料金0.24円×水換えした回数」。

○「電気代」の計算方法は?
電気1kWhあたり、全国平均で約27円。計算式は、「W数を1000で割った数×1kWhあたりの料金27円×使用時間」。(計算はこちら → 電気料金計算





■実際に計算してみた!

二ホンイシガメクーちゃんの年間費用を計算してみました。「冬眠させたとき(4ヶ月冬眠・8ヶ月活動)」「冬眠させないとき」の飼育費用の目安です。


【冬眠させたとき   計 11073.6円】
●電気代屋外での日光浴・冬眠させるため 0円
●水道代水槽36L×0.24×8ヶ月=2073.6円
●餌代カメプロス500円×8ヶ月=4000円
●飼育用品衣装ケースで水槽を作る材料 約5000円


【冬眠させないとき  計 20460.8円】
●電気代・水中ヒーター50W (24h/4ヶ月)3,888円
・バスキングライト50W (10h/4ヶ月)1,620円
・紫外線ライト26W (10h/4ヶ月)842.4円
●水道代水槽36L×0.24×12ヶ月=3110.4円
●餌代カメプロス500円×12ヶ月=6,000円
●飼育用品衣装ケースで水槽を作る材料 約5000円


冬眠させない場合、年間かかる費用は約2倍
になるようです。亀の大きさ・飼育環境・飼い方によって、金額には差が出てきます。皆さんのご参考になれば幸いです。





◆解説者◆ まにあ道 公式タレント まゆみん

アメブロ マニアーナ!公式ブログ まゆみんぶろぐ
Twitter まゆみん@maniana_mayumin

Amazon.co.jp 亀 飼育 おすすめラインナップ!

カメ飼育ノート
水棲ガメの生態
飼育、繁殖まで
【Prime】
テトラ レプト
ヒーター50W
(安全カバー付)
【Prime】
バスキングライト
スワンプグロー
防滴ランプ 50W
【Prime】

水質調整剤
ジクラウォーター
カメ用 500ml
【Prime】
乾燥川エビ 12g
キョーリン
カメのごほうび
【Prime】

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る