TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

亀の餌のおすすめは?メーカーごとの特徴と選び方 まとめ 【2020年版】

◇評価 25ポイント
◇閲覧回数 3,676
◇登録日
2020年5月24日

Check

前のネタへ
次のネタへ

市販の「亀の餌」、特徴まとめ!




クサガメ・イシガメ・ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)などの、亀の餌についてです。

定番商品やロングセラーを、メーカーごとにまとめてみました。

餌の特徴を知り、亀に合ったものを選んでください。





■亀の餌の栄養について


市販の亀の餌は、カルシウム・タンパク質・ビタミンAなど、亀に必要な栄養素がバランス良く含まれています。現在では、ほぼどのメーカーさんの餌も、栄養バランスにおいて大差はないようです。

餌によって、「ベビー向け」「カルシウム強化配合」「よく食べる(嗜好性が高い)」「水を汚さない」などの特徴があります。合ったものを選んでください。





■人気でおすすめの餌は?


ロングセラーで定番の亀の餌です。メーカーごとに種類や特徴があるため、お好みで選んでください。



●テトラレプトミン シリーズ
亀の月齢ごとに、栄養バランスと粒の大きさが4パターンに分かれています。亀に必要な栄養素がバランスよく含まれている人気のロングセラー。
●テトラレプトミンスーパー
「テトラレプトミン」よりも、カルシウム・ビタミンD3・ビタミンA強化配合。水が汚れやすいですが、食いつきが良く栄養価も高いのでおすすめ。
→ テトラレプトミンスーパー
●カメプロス
栄養バランスを備え、腸内環境を整え、水の汚れとにおいを抑えるスグレモノ。ハーブと茶葉が入っており、他社の餌より水が汚れにくいです。
→ キョーリン カメプロス




亀にも餌の好き嫌いがあり、気に入らないと食べないことも。飽きるのを防ぐためにも、数種類を用意しておくのがおすすめです。色々な餌を与えて、様子をみてください。


◆解説者◆ まにあ道 公式タレント まゆみん

アメブロ マニアーナ!公式ブログ まゆみんぶろぐ
Twitter まゆみん@maniana_mayumin

Amazon.co.jp 亀 飼育 おすすめラインナップ!

カメ飼育ノート
水棲ガメの生態
飼育、繁殖まで
【Prime】
ジェックス
カメ元気
オートヒーター
【Prime】
ジェックス
カメ元気
フィルター
【Prime】
テトラ レプトミン
スーパー 170g
(Ca強化配合)
【Prime】
汚れをおさえる
カメプロス
キョーリン70g
【Prime】

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る