TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

「亀の浮島」を、500円で自作する方法 ! 【2020年版】

◇評価 80ポイント
◇閲覧回数 85,207
◇登録日
2016年7月19日

Check

前のネタへ
次のネタへ


亀の陸場(浮島)の作り方




クサガメ、イシガメ、ミドリガメなどの水棲ガメの、「亀の浮島」の作り方です。


亀が自由に泳ぎ回れる空間を確保し、「水かさに合わせて島が上下」「シェルター代わり」「日光浴の陸地」という3点を兼ねた便利アイテム。


ホームセンターや百均の材料を使い、ほぼワンコイン価格で手作りできました。以下、材料と作り方まとめです。








■自作「亀の浮島」の作り方




【材料・道具】

●お風呂マット
●人工芝
●結束バンド
●島を固定するもの(吸盤やフックなど)
●はさみ
●カッター



まず、陸地の浮島のみを作る方法。お風呂マットに人工芝をくくりつけるだけの、簡単浮島です。







人工芝をマットにくくりつける前に、お風呂マットのデコボコが不要な部分のみをカット。







お風呂マットの残ったデコボコ部分に、結束バンドで人工芝をくくりつけます。







留める箇所は、2〜3か所がおすすめ。汚れが溜まったら、ペロッとめくって掃除ができるようにしておきます。







水槽にとりつける吸盤やフックなどを、お好みでつけて完成!

これだけでも「亀の陸地」としては十分機能します。「亀の浮島」として水かさに合わせて上下させるため、以下の方法をとりました。




■上下させる浮島を作る方法









「亀の浮島」を、水かさに合わせて上下させるために使っているのが「ステンレスの金具と棒」









正式名称は不明ですが、ホームセンターの水道コーナーにある、L字型の金具と棒です。








浮島をとりつけたい位置に穴をあけ、ステンレスの棒と金具を結束バンドで固定。この方法は、壁に穴があけられるタイプの水槽しか使えませんが・・・(苦笑)









自作ケージと浮島は、ここ数年ずっとこの方法で作っています。金具部分は、吸盤やお風呂用品を使えば代用できそうです。お好みで、色々工夫してみてください。ご参考になれば幸いです。





◆解説者◆ まにあ道 公式タレント まゆみん

アメブロ
http://ameblo.jp/maniana-mayumin/
Twitter http://twitter.com/maniana_mayumin




Amazon.co.jp  〜 亀 飼育用品 おすすめラインナップ! 〜

子ガメ用フード
テトラレプトミン
ベビー110g
¥288(税込)
GEXセーフカバー
オートヒーター
¥3,850→¥2,150
【44%OFF】
ミズガメ用ライト
スワンプグロー
防滴ランプ 50W
¥1,664(税込)
乾燥川エビ
キョーリン
カメのごほうび
¥480(税込)
ジェックス
タイマーサーモ
¥9,960
【5%還元】



【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る