TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

カミハタ ネオビームとネオハロゲンの違いは?

◇評価 96ポイント
◇閲覧回数 26,959
◇登録日
2011年10月31日

Check

前のネタへ
次のネタへ
カメ、リクガメ、爬虫類の飼育で必要になってくるライトですが、
メタルハライドランプ(メタハラ)についてや、普通のライトとの違いについてご紹介します♪

特に、初めてカメさんやリクガメを飼われるという方で、まだ紫外線ライト、バスキングライト
などの電気器具を買っていなくてどれにしようか迷っている方はぜひ読んでみてください☆

最近人気の新製品、ネオハロゲン(バスキングライト)と、ネオビーム(メタハラ)の違いと、
使ったときはどちらがどれだけ購入費や電気代をより抑えて経済的かについてです。



カミハタ ネオハロゲンは、体を温めるための保温球やバスキングライトです。消費電力は、27Wと57Wの2タイプ。

値段は3000円ほどで、安い割にはよく持ちこたえてハイパワーなので人気があります。耐久時間は3000時間と表記がありますが、8000時間(夏以外、1日18時間使って1年半)までもちこたえたという方もいるみたいです!! 

詳細はこちら → カミハタ ネオハロゲン



カミハタ ネオビームは、今話題のメタハラ(メタルハライドランプ)です。これ1つで紫外線ライト、バスキングライトの出す光熱、そして生き物をキレイに照らす照明の全部の役割があります!!

亀・リクガメ・爬虫類用はこのシリーズの3000kです。

これを使えばハロゲンは不要で、こちらは消費電力がたった24Wなのですが、100Wハロゲン球と同じ明るさの光を出すことができます!!

詳細はこちら → カミハタ ネオビーム 3000k



上のネオハロゲンは、27Wと50Wの2種類あるんですがそれと比べてこちらは24W。
それだけ少ない消費電力で、3つの役割を果たしてくれてその上ハイパワーなんです♪
ネオハロゲンを使うより、電気代もかなり安くなって省エネなのがわかります。

でも、品が良いぶんだけネオビームは値段かなり高いんです!!(((;▽;)))
通販でも安くて14000〜17000円ほどの間で、ネオハロゲンの5〜6倍いきます。泣

ただ、ライトを買ったりその後使ってかかる費用は、ライトの購入費用と電気代両方で・・・
値段はネオハロゲンのほうが圧倒的に安いんですが、その後1年ほど使ってかかる
電気代のことを考えると、ネオビームだとたった24Wのこれ1つだけ点灯すればオッケー。
そうなると、ほかの紫外線ライトの購入費と、紫外線ライト分の電気代がなくなるので、
最終的にはネオビーム1個買ったほうが安くて元がとれるみたいです♪
そういった意味では自分的にはネオビームが一番よいのかなと思いました!!

楽天市場
→ (楽天) カミハタ ネオハロゲン
→ (楽天) カミハタ ネオビーム



Amazon.co.jp
     
   カミハタネオビーム 3000   カミハタネオビーム 4000(ミズガメ用)   カミハタ クリップスタンドテラ
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る