TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

クサガメ・イシガメの違いと見分け方

◇評価 142ポイント
◇閲覧回数 320,280
◇登録日
2012年8月28日

Check

前のネタへ
次のネタへ




クサガメ・イシガメの違い・見分け方


亀を見つけたとき、「ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)」でない場合、おおよその確率で「クサガメ」か「イシガメ」のどちらかである可能性が高いです。クサガメとイシガメ(二ホンイシガメ)の見分け方を、ご紹介します。











■クサガメの特徴と見分け方


1、甲羅に、キールと呼ばれる「3本線」が入っている。
2、首の両側に、「黄色や黄緑色のすじ模様」がある。
3、オス・メスで色が違う。オスは成長すると黒くなる。




(写真提供:ハニカミ坊やさん)

クサガメの特徴は、甲羅に3本線が入っていること。上の写真は全て「クサガメ」ですが、甲羅と体の色は、それぞれ個性があります。黒・薄茶・焦げ茶などのカラーが多く見られます。生息する地域によっても、差があるようです。


また、クサガメは、成長とともに「オス」「メス」で体色に差がでます。


(写真提供:kameloveさん)


同じ種類の亀には見えませんが、どちらも同じクサガメです。右がオス、左がメス。

メスは、首の黄色い模様がそのまま残っています。オスは、「黒化(メラニズム)」といって、全身が真っ黒になるものがいます。首の黄色い模様が薄くなり、目の中まで真っ黒になるものもいます。




■イシガメの特徴と見分け方





・甲羅と頭が、黄土色っぽい黄色がかった茶色。脚としっぽが黒い。
・甲羅に縦の線(キール)がなく、平べったい感じの甲羅をしている。
・目が大きく、クサガメと比べて頭と脚がほっそりとしている。




最近では、イシガメとクサガメのハーフ(雑種)である「ウンキュウ」も増えてきているようで、
両方の特徴をあわせもったカメさんを、池や川で見かけることも増えてきているようです。
両方の特徴をあわせもったカメさんだったときは、ウンキュウかもしれません!!

詳細はこちら → イシガメとクサガメの雑種「ウンキュウ」


Amazon.co.jp    〜 カメ飼育グッズ 通販はこちら!! 〜

カメの
飼い方・楽しみ方
BOOK
¥1,155(税込)
テトラレプトヒーター
50W(安全カバー付)
¥2,309→¥1,530
【35%OFF】
かめの基本食
テトラレプトミン
¥560→¥436
【20%OFF】
カメ ニオイ・雑菌を
おさえる水120cc
¥630→¥436
【25%OFF】
ミズガメ用バスキング
スワンプグロー防滴ランプ
¥2,783→¥1,658
【40%OFF】

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る