TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

亀の皮膚病に使える薬 まとめ【2021年版】

◇評価 25ポイント
◇閲覧回数 8,347
◇登録日
2020年7月16日

Check

前のネタへ
次のネタへ



亀飼育者さんの間で知られている、皮膚病の治療に使える市販薬をまとめてみました。細菌性皮膚炎や水カビ病は、以下の薬で対処できます。



○イソジン・・・細菌性皮膚炎・水カビ病どちらも可。
イソジンのポビドンヨードは、細菌・真菌に効果的。細菌性皮膚炎と水カビ病、両方の治療に使えます。 5〜10倍に水で薄め、30〜1時間ほどの薬浴・もしくは塗って乾かします。
【Amazon】明治 イソジンうがい薬


○メチレンブルー・・・水カビ病治療に使う場合あり。
金魚の水カビ病治療薬。亀の水カビ病にも有効で、30〜1時間ほど亀を薬浴させます。亀の目や体内に入る危険性や、青の色素がつく点から、亀への使用には賛否あり。(※2020年から入手困難。)


○グリーンFゴールド・・・細菌性皮膚炎のみ効果あり。
金魚の病気治療薬。亀の皮膚病の薬浴にも使われますが、「水カビ病」の原因になる真菌にはあまり効果がなく、おもに細菌性皮膚炎の消毒薬で使われます。
【Amazon】グリーンfゴールド 


○テラマイシン軟膏・・・細菌性皮膚炎・ケガに有効。
亀の皮膚病とケガに最もおすすめとされている市販薬。患部に塗って30分ほど乾かし、水で洗い流してから水槽へ戻します。
【Amazon】テラマイシン軟膏


○クロマイ-N軟膏・・・水カビ病(真菌性皮膚炎)に有効。
抗真菌剤が入っている軟膏。真菌が原因である「水カビ病」の治療に有効。患部に塗って30分ほど乾かし、水で洗い流してから水槽へ戻します。
【Amazon】クロマイ-N 軟膏


○キシロA軟膏・・・細菌性皮膚炎・ケガにも有効。
亀の皮膚病とケガに使える。とくに細菌性のものに対して効果的で、消毒・細菌感染・炎症を防ぐ効果あり。患部に塗って30分ほど乾かし、水で洗い流してから水槽へ戻します。
【Amazon】 キシロA 軟膏




(2021年3月13日 改訂)

解説者:
まゆみん(まにあ道公式タレント)


アメブロ マニアーナ公式ブログ まゆみんぶろぐ
Twitter まゆみん @maniana_mayumin



Amazon.co.jp


バスキングライト
スワンプグロー
防滴ランプ 50W

¥1,640
【prime】
カミハタ
クリップ
スタンドテラ

¥2,279
【prime】
28℃ 設定!
カメ元気
オートヒーター

¥1,936
【prime】
明治 イソジン
うがい薬 120ml
(第3類医薬品)

¥793
【prime】

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る