TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

亀の水槽は、ガラス水槽と衣装ケースどちらが良い?【2020年版】

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 593
◇登録日
2020年7月7日

Check

前のネタへ
次のネタへ



亀の飼育 水槽と衣装ケースどちらが良い?


亀の水槽として最もよく使われている、ガラス水槽と衣装ケース。

「ガラス水槽と衣装ケース、どちらが良いの?」と迷う方も多いと思います。両者の特徴と違いを徹底比較し、メリット・デメリットをまとめてみました。


迷っている皆さんのご参考になれば、幸いです。






■ガラス水槽について

しっかりしたレイアウトや景観にこだわった飼育をしたい方向け。ただし、重さや壊れやすさがある分、日々の水換えが想像以上に重労働。自宅に水換えやメンテナンスをしっかりできる環境を備えており、パワーと根気があることが条件。

見た目・景観 ★★★★★
水換えしやすさ
耐久性★★
重量感★★★★★
器具の取りつけ★★★★★


○メリット 「透明度が高い、器具をセットしやすい」
透明度や景観が美しいです。フィルターやヒーターなどの電気器具は、規格化されたガラス水槽に合うように作られています。ガラス水槽を使えば、どの器具も問題なく使えます。

×デメリット 「割れやすい、重い、水換えが大変」
ガラス水槽はよく割れました(苦笑)。過去、自分や家族が3回ほど割って処分しています。亀はとても水を汚すため、日々の水換えやメンテナンスは重労働で手間がかかります。




■衣装ケースについて

とにかく、水換えや掃除がラク。水槽の見た目より、世話のしやすさと利便性を優先したい方向け。ガラス水槽より軽くて丈夫で扱いやすいのが最大のメリット。飼育初心者さんやお子さんでも、簡単・安全に亀を飼うことができます。

見た目・景観 ★★
水換えしやすさ★★★★★
耐久性★★★★
重量感
器具の取りつけ★★★


○メリット 「軽い、丈夫、安全、水換えがラク」
水換えのしやすさと利便性はダントツ。コロやキャスター付き衣装ケースは、水換えのときガラガラ引いて移動できます。軽くて丈夫、ガラスのように割れる心配もありません。

×デメリット 「透明度が低い、器具をセットしにくい」
半透明のプラスチック製衣装ケースは、ガラス水槽と比べると透明度や景観が落ちます。また、物によってはフィルターやヒーターなどの電気器具をセットしにくいのが難点。




以上が、ガラス水槽・衣装ケースの違いと特徴です。亀を20年飼っていますが、かれこれ15年ほど衣装ケースを使っています。どちらも一長一短あるので、飼い主さんの飼育スタイルに合うものを選ぶことがポイントです。



◆解説者◆ まにあ道 公式タレント まゆみん

アメブロ
http://ameblo.jp/maniana-mayumin/
Twitter http://twitter.com/maniana_mayumin




Amazon.co.jp   〜 亀 飼育用品 おすすめラインナップ! 〜

ジェックス カメ元気
はじめて飼育セット
¥2,420→¥1,306
【46%OFF】
天馬 フタ式収納 ロックス
クリア 44×74×30cm
¥10,935→¥3,822
【65%OFF】
ジェックス カメの島
シェルター・陸地M-1
¥1,100→¥586
【47%OFF】
ジェックス 亀の浮島
タートルバンク S PT380
¥2,200→¥1,358
【38%OFF】

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る