TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

英国鉄道の電車の乗り方

◇評価 20ポイント
◇閲覧回数 12,484
◇登録日
2008年11月24日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.48

Check

前のネタへ
次のネタへ
よく分かっているつもりなのに、
いざとなると何をすればいいか分からなくなるのが、
初めて外国の鉄道の駅に行った時に経験することです。
日本とはルールが異なるし、行き先に合った列車がどれなのか、
不安になる方も多いことでしょう。

そこで、今回はイギリスの鉄道の乗り方を、
実際にシミュレーションしたいと思います。

1 行き先はどちらですか?(写真左)
乗り鉄を楽しむ場合は別にして、通常は目的地が決まっています。
このためには、目的地に行く電車を探す必要があります。
まず、正確な下車駅名をあらかじめ調べておいてください。
そのあと、出発列車を案内する電光掲示板があるので、
それを見て停車駅の中に、目的地があるかどうか確かめてください。
どうしても分からない場合は、駅の中にある鉄道会社の案内所にて
確認をするようにしてください。(観光案内所ではないので注意!)
鉄道会社は例えばサウスウエストトレインズやヴァージントレインズ
といった会社名になっていて、British Railではないので注意してください。

イギリスの場合、普通とか特急といった種別はありません。
また、ロンドン近郊のみ走るものでも、通過駅が多い列車も少なくありません。
停車駅は必ず電光掲示板で確認するようにしてください。
なお、ロンドンなどにあるターミナル駅では、
出発ホームは出発10分前位にならないと表示されないケースもあるので、
それまで待つようにしてください。

2 きっぷ(写真中)
最近は自動券売機で買うことができるので便利です。
詳細はここでは省略しますが、基本的には次の手順です。
★券売機の画面で行き先をアルファベットで探す(タッチパネル方式)
★1等車か2等車か、片道か往復か、レイルカードを持っているかいないか
★お金を入れるかICチップ付きクレジットカードを入れて暗証番号を押して支払い
★きっぷが発券される(カードの場合同じ用紙で明細書も出る)

3 乗車(写真右)
乗る予定ホームが決まったら、列車に乗車します。
イギリスでは改札の整備が進んでいて、
きっぷがないとホームに入れない駅が急速に増えています。
また、自動改札の設置も進んでいますので、ご注意ください。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。