TOP > レジャー・アウトドア > 釣り道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 釣り道場

メカニズム発展を求めて 〜管理釣り場〜

◇評価 5ポイント
◇閲覧回数 4,849
◇登録日
2010年8月26日

Check

前のネタへ
次のネタへ
□より細い糸で



以前にも書きましたが、虹鱒は非常に視力が良い魚です。そのため太いラインを使用した場合簡単に見切られてしまい、全くつれないといったこともあります、また、太いラインの場合、軽量のルアーを遠投することが出来ず、釣りにならないといった最悪の状態にもなりかねません。太いラインを使えば、当然糸自体の強度も上がること上がるのですが、それは魚がヒットしてからのことであり、ヒットしなくては話しになりません。

 また、最近のラインは細くともかなりの強度があり、2ポンドでも十分に50センチクラスは釣り上げることが可能です(有ネット)しロッドをやわらかいものにしたり、高性能のリールを使用すれば1.5や1ポンドでも釣り上げることは可能です。無論無理なファイトはできませんので、よりスリリングなファイトになります。


□魚がいる場所を



どんなに優れたルアーを製作してみても、魚がいないところにルアーを投げていては永遠につれません。(当たり前か・・)また足元付近にいる魚はルアーを見切っており、中々口を使いません。大型に成ればなるほど、狡猾で頭がよく、岸辺からルアーの届かない安全地帯を理解しています。

逆に言えばそこのゾーンにルアーが入れば・・(上記のようにオリジナルルアーであれば)釣れる確率が格段にあがります。そのためには、高性能のリールやロッドのオリジナルチューニングなどにより飛距離を伸ばすことが一つの差別化になります。単純に細いラインを使用するだけでも十分に飛距離は向上します。


□数多くの選択を

主にクランク・ミノーが収納観音開きにはミノーとクランクが収納マイクロクランクとシケーダー全般を収納
テンプト・スカジット・ネイル・ゲーターなどなどフォレストボックスアルフレッド・丸湖
鮑皮チューンばかりのボックスレオン・バックス・スピナーベイトなどオレンジ・黄色のアルミチューンBOX
大型スプーン(5〜12g)スズキ、大型ブラウンなどにエリアピクシー・鱒玄人・岩魚ダイヤカットムーブ・ぐるぐるXなど

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。