TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

リクガメの脱皮について 脱皮と皮膚病の違いは?【2021年版】

◇評価 65ポイント
◇閲覧回数 50,990
◇登録日
2013年4月16日

Check

前のネタへ
次のネタへ




リクガメの、脱皮と皮膚病の違いがわかります。皮がむけるときのおもな原因まとめです。当てはまるものがないか、チェックしてください。




■リクガメの脱皮のしかた


リクガメの脱皮は「首・脚の付け根の皮膚がポロポロと落ちる」「甲羅は脱皮しない」のが特徴。ヘビやトカゲのように、全身の脱皮・定期的で頻繁な脱皮はしません。




■脱皮かどうかの見分け方


○脱皮:はがれた皮膚の下に新しい健康な皮膚がある
× 異常
:分厚い皮膚がめくれる、赤い、ただれている


(※リクガメの甲羅がはがれるのは、感染症の可能性が高いです!)




■皮膚がはがれる原因は?


リクガメの皮膚がはがれるおもな原因です。当てはまるものがないか、チェックしてください。


【1】脱皮(正常な脱皮)
リクガメの首や脚の付け根部分のやわらかい皮膚が、白く薄くはがれてポロポロと落ちます。とくに問題ありません。

【2】乾燥しすぎ・脱皮不全
乾燥しすぎると、水分不足で皮膚がはがれます。皮膚がはがれないまま残る、カサカサして荒れることがあります。

【3】皮膚病(細菌性皮膚炎)
細菌による感染症や皮膚炎で、皮膚がはがれることも。むけた部分が、赤くなったりジュクジュクただれるのが特徴。

【4】ビタミンの過剰摂取
爬虫類用サプリやビタミン剤を与えすぎると、皮膚がはがれます。脱皮とは違う、ぶ厚い皮膚がはがれてただれます。

【5】保温器具によるやけど
保温球やヒーターなどの保温器具で、やけどすることも。人間のやけどと同じで、皮膚に赤くただれてはがれます。



以上が、リクガメの脱皮や皮むけのおもな原因まとめ。正常な脱皮ではないと感じたら、早めに動物病院で診察を受けましょう。


(2021年3月5日 改訂)

解説:
まゆみん(まにあ道 公式タレント)


アメブロ マニアーナ!公式ブログ まゆみんぶろぐ
Twitter まゆみん@maniana_mayumin



Amazon.co.jp

リクガメの
飼い方
(新訂版)

¥1,760
【Prime】
紫外線ライト
レプタイルUVB
砂漠用 26W

¥1,937
【Prime】
ジェックス
カルシウム
パウダー

¥368
【Prime】
虫がわきにくい!
デザートブレンド
クラシック 4.4kg

¥1,330
【Prime】

ライトカバー
カミハタ
リフレクター

¥1,155
【Prime】

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る