TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

ガラパゴス諸島の「ガラパゴス」ってどういう意味!?

◇評価 115ポイント
◇閲覧回数 16,236
◇登録日
2011年12月1日
まゆみん
まゆみん
道場主

Lv.89

Check

前のネタへ
次のネタへ

ガラパゴス諸島の「ガラパゴス」って、実は「亀」という意味なんです!!
スペイン語で「亀」を意味する「ガラパゴ galapago」が、島々の名前の由来なんです♪

世界遺産であるガラパゴス諸島の生物たちといえば、やっぱりガラパゴスゾウガメ!!


ゾウガメの存在が初めて人に知られるようになったのは、大航海時代!!

大航海時代の中心国で、「太陽の沈まぬ国」と呼ばれていたスペインの言葉で、「カメ」ってついちゃうくらいに当時はたくさんのゾウガメたちが島中にいたそうです。


ガラパゴス諸島にいるガラパゴスゾウガメは、リクガメで世界最大の大きさ!!
甲羅の大きさは約130cm、体重は200kg以上にもなりますっ(・▽・●)

ちなみにスペイン語も、英語などと同じで、カメさんを表す単語は複数ありますっ。
「ガラパゴ」は、普通のカメさんではなく、リクガメ(巨大なカメ)を表す単語になります♪
ゾウガメの甲羅が馬の鞍の形と似ていたため、スペイン語で「馬の鞍」という意味の
「galapago」が、ゾウガメを表す単語になったようです。

「カメ」の単語についての詳しいお話は、また今度のお楽しみです☆

そのまんま名前がついちゃうくらい、ガラパゴスってカメの楽園だったんですよねぇ。
カメマニアとして、絶対に一度は行ってみたい場所ですっ!!(≧▽≦)


Amazon.co.jp  

              
ガラパゴス諸島完全ガイド   ひとりぼっちのジョージ    ガラパゴス化する日本  絶対に行きたい!世界遺産



【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る