TOP > 学問・研究 > 風雲!ニッポン歴史道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 風雲!ニッポン歴史道場

坂本龍馬の妻「お龍さん」は本物だった!!

◇評価 36ポイント
◇閲覧回数 19,972
◇登録日
2008年5月19日
うるとらわん
うるとらわん
道場主

Lv.64

Check

前のネタへ
次のネタへ
歴史研究者の間で論争が起きている坂本龍馬の妻、お龍(りょう)(1841〜1906年)
の若いころとみられる写真について、警察庁の科学警察研究所が、
唯一本人と確認されている60歳ごろの写真と比較し、
同一人物の可能性がある」との鑑定結果を出した。

写真は、お龍が32歳の時(1873年)に東京の写真館で撮影したとされるもの。
幕末維新の人物を集めた写真集に掲載されており、2001年に発見された。

研究者の間では、お龍が写真撮影を嫌っていたとされることから「お龍説」を
否定する意見があり、高知県立坂本龍馬記念館が今年1月、
写真鑑定設備や技術がある科警研に依頼、2枚の写真を比較してもらった。

龍馬記念館によると、顔の輪郭や目、鼻、口など7項目に分類して鑑定。
目、鼻、口の位置や輪郭、鼻の下の長さ、下唇とあごの間の隆起などに
整合性
が認められ、「別人であることを本質的に示す根拠はない」と
結論づけられたという。

写真左・・・お龍さんと結論づけられた写真。
写真右・・・晩年のお龍さん(明治33年撮影)
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。