TOP > スポーツ > FIFAワールドカップ2010南アフリカ大会道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 FIFAワールドカップ2010南アフリカ大会道場

ワールドカップ2010南アフリカ大会 決勝トーナメント パラグアイ戦 ★

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 8,811
◇登録日
2010年6月30日

Check

前のネタへ
次のネタへ



2010年6月29日 南米の雄パラグアイとの8強をかけた熾烈な戦いが繰り広げられました
お互い守備が特徴 予選の失点は日本2点 パラグアイ1点という堅守を誇るチームの戦いです
タフなゲームになることが予想されました





前半1分・4分と立て続けに大久保・駒野のシュート 堅守と言えど攻めねば勝てないという姿勢で
パラグアイゴールに迫ります しかし直ぐにはゴールには結びつきません
立ち上がりはなかなか笛の吹かれない展開で FKのチャンスもありませんでした

一方パラグアイのサンタクルス・バリオスが日本ゴールに迫りますが 川島の好セーブなどで
簡単にはゴールを割らせません

そんな中 松井のミドルがバーを直撃 攻撃に転じて早いタイミングでのシュート 松井の持ち味が出ました

前半25分を過ぎたあたりからパラグアイの支配率が急激に上がります
多くの選手がゴール前に釘付けとなり防戦一方 しかし中澤・闘莉王らDF陣 阿部はもちろん大久保までも下がって守備を固めます

前半40分 いい形でボールを受けた本田が左足でアウトにかけてシュート ゴールマウスの左へ外れました
シュート前にもうひとつ外にフリーの選手もいたのでもったいないとも思いましたが 惜しいシュートでした

0- 0のまま折り返しました
後半 ベンチが動きます 松井に替えて岡崎が投入されました
岡崎投入に異論はないですが 松井を替えるのは少しもったいない気持ちでした
しかし他に替える選手もないので リズムに変化をつけるには仕方のない松井outだと思います
本田→岡崎のいいシーンもでき 裏を使えるようになりました

後半36分 大会中守備に尽力していた阿部に替わり中村憲剛を投入します
これにより攻撃のパターンが増えました

しかしまだまだ0-0 凌いではいますが冷や汗もののパラグアイの猛攻を受け
さらに攻撃に転じます 見ているだけでしんどいゲームです
交替のカードは残り一枚 ここらで森本でもと考えていましたが まだカードを切らない模様

闘莉王のヘッドなど どうにか90分で決着したい両チーム 攻撃に激しさが増します
それでもお互い堅い守りでついに決着つかず延長戦突入です

延長戦前半 もう攻めるしかありません
しかし憲剛の右足 岡崎の頭はゴールを捉えるこができません
相変わらず堅い守備の両者 後半へ突入します そしてこのタイミングで玉田登場

パラグアイも疲れがかなり見えてます 倒れてボールが切れている間は立ち上がらない選手もありました
そんな中で投入されたスピードスター玉田 スピードでかき乱して欲しいところでしたが
パラグアイも必死でしのいできます
左サイドを駆け上がった玉田が岡崎とワンツー GKに迫り中の憲剛へ折り返します
しかしこれはパスミスともとれる反応できない位置へボールが飛び決定機を逃します

そしてついに今大会初のPK戦へ突入です
当っている川島だけに期待が高まります
しかし3人目駒野がバーに嫌われ 5人きっちり決めてきたパラグアイに僅差の敗戦が決まりました
僅差という言葉ではまだ大きすぎるくらい 8強との差は紙一重といったところです
それゆえに悔しい敗戦となりました 力は十分にあるのです 8強の力が十分にあるのです

PKを外した駒野が直接的に敗戦に繋がることもあり 責任を感じてはいるでしょうが
90分または120分で外したシュートも価値は同じ 通らなかったパスだって同じです 
これだけ一丸となって戦ったチームですから勝利も敗北もチームのものです 
良いも悪いも個のものではありません

今の日本代表はとても魅力のあるチームで もう少し応援していたかったですが 勝負の世界ですから
頂点に立つのは1チーム その他はこの気持ちを受け止めるしかありません
どん底から始まった今年のW杯挑戦でしたが 本当に良い試合をみせてもらいましたし
楽しませてもらいました 心から日本代表にお礼をいいたいですね

岡田監督はじめ 選手・スタッフのみなさん 楽しませてもらいました ありがとう

最後に駒野へ
「PKを外す事のできる選手はPKを蹴る勇気のある選手だけだ」byロベルト・バッジオ



《フォトギャラリー》※画像をクリックしてください








10年6月29日(火)23:00キックオフ(日本時間)
スタジアム:ツワネ(プレトリア)

前 半 JPN0-0PAR
後 半 JPN0-0PAR(イエローカード:松井・長友・本田)
延前半 JPN0-0PAR
延後半 JPN0-0PAR(イエローカード:リベロス)
合 計 JPN0-0PAR
P K JPN3-5PAR






【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。