TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

歯垢は時間が経つと、歯磨きは取り除く事ができない歯石になってしまいます。

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 439
◇登録日
2019年8月7日

Check

前のネタへ
次のネタへ

歯周病とは、歯周組織が歯垢(プラーク)に含まれている歯周病菌に感染して、歯茎が腫れたり出血したり、最終的に歯周組織が破壊され、歯が抜けてしまう病気のことです。
歯肉炎や歯周病とも呼ばれます。<o:p></o:p>

日本人成人の約80%もの人が歯周病にかかっていると言われています。歯垢は時間が経つと、歯磨きは取り除く事ができない歯石になってしまいます。歯石自体は歯周病の原因にはなりませんが、歯磨きでは除去できないので、周囲のプラークの除去を困難にします。<o:p></o:p>

ハンドピース 歯科

歯周病とは、歯周組織が歯垢(プラーク)に含まれている歯周病菌に感染して、歯茎が腫れたり出血したり、最終的に歯周組織が破壊され、歯が抜けてしまう病気のことです。
歯肉炎や歯周病とも呼ばれます。日本人成人の約80%もの人が歯周病にかかっていると言われています。
<o:p></o:p>

歯垢は時間が経つと、歯磨きは取り除く事ができない歯石になってしまいます。
歯石自体は歯周病の原因にはなりませんが、歯磨きでは除去できないので、周囲のプラークの除去を困難にします。<o:p></o:p>

誤嚥性肺炎<o:p></o:p>

肺や気管は、身体が生理的に反応する、嚥下、呼吸、咳などをすることで守られています。しかし高齢になると、これらの生理的機能は衰えてしまうため、唾液や食べ物を誤嚥する事が多くなります。
<o:p></o:p>

これは、咳嗽反射(咳払いなどで、異物を飲み込まないように反射すること)や、喉の防御反応そのものが衰えてくるからです。その結果、お口の細菌が肺に入ってしまい肺炎を起こしやすくします。歯周病細菌は、肺炎の原因となる物がたくさんあります。
<o:p></o:p>

高齢・認知症・脳血管障害・非介護などです。また、手術後などは体の防御機能が低下した状態なので、細菌を含む唾液などを誤嚥することで、肺炎にかかる可能性が高くなります。
飲食物以外のものが誤って口から胃に入る事を誤飲といい、誤って口から気管に入ってしまうことを誤嚥といいます。<o:p></o:p>

ポータブルレントゲン

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る