TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

イギリスのファストフード

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 11,033
◇登録日
2008年7月12日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.48

Check

前のネタへ
次のネタへ
人間、食べていかなくては生きていけません。
普通のレストランに入る勇気がない時はどうすればいいのでしょう?
そんな時の助っ人がファストフードです!
イギリスで数多く見かけるのは、次のチェーンです。

マクドナルド(McDonalds)
「世界中どこでもマクドナルド」といってもいいほど、
イギリスにも多く存在します。
メニューは日本とはやや異なり、
クォーターパウンダーウィズチーズ(現在は日本でも発売)という
ややボリュームがあるメニューも存在します。
もちろんビッグマックや普通のハンバーガー、チーズバーガーは
メニューにあるので安心です。
なお、何も言わないとセットメニューにされてしまう場合があるので、
ビッグマックの単品でオーダーする場合は
「Big Mac, Sandwich only please.」と言いましょう。
ちなみにイギリスでは日本でいうハンバーガーはサンドウィッチといいます。

バーガーキング(Burger King)
買収に買収を重ねて、マクドナルドと同じくらいポピュラーになりました。
旧英国国鉄の駅の中にあったチェーンのケイジー・ジョーンズ(Casey Jones)を
買収した関係で、現在もエキナカのハンバーガー店はバーガーキングが中心です。
こちらはメインのメニューはワッパー(Whopper)と呼ばれるハンバーガーです。

サブウェイ(Subway)
オープンサンドのファストフードのチェーンです。
中身のトッピングを細かく指定しながら作り上げていくシステムなので、
慣れないとちょっと難しいかもしれません。
ただイギリスでは人気が高く、あちこちで見られます。

ケンタッキー・フライドチキン(KFC)
こちらも非常に店舗が多く、簡単に見つけられます。
通常のフライドチキンと、ハンバーガースタイルのチキンサンドとで
人気を二分しています。

ピザハット(Pizza Hut)
店内で食べられるお店と、配達専門のお店の2種類があるのが特徴です。
店や時間帯によってはバイキング方式で食べ放題になることもあります。

最後に忘れてはならないのはフィッシュアンドチップス
チェーンではありませんが、イギリスでは今もファストフードの王様です。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。