TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

パリのベルシー体育館の存在意義

◇評価 15ポイント
◇閲覧回数 12,460
◇登録日
2008年3月3日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.48

Check

前のネタへ
次のネタへ
日本では「武道館ライブ」という言葉を聞けば、
「超大物アーチストだな!」と思う方も多くいらっしゃることでしょう。
もともと東京オリンピックのために建設された日本武道館は、
今では武道のみならず、マーチングバンドの全国大会が開かれたり、
有名な歌手がコンサートを開催していたりしています。

そんな場所が、フランスのパリにも存在します。
その名は「パレ・オムニスポール・パリ・ベルシー」
(Palais Omnisport Paris Bercy=写真左)です。
日本ではベルシー体育館とも呼ばれていて、
国際的なスポーツ大会が数多く開催されています。
ベルシーの由来はこの場所の地名からきています。

Seaviewはこの体育館の中に入ったことがあります。
その理由は、柔道国別対抗ワールドカップ!(写真中)
日本選手団が来るというので、当時イギリスに住んでいた自分は、
ユーロスターに乗ってパリに向かったのでした。

このベルシー体育館はスケートも含め、
多くのスポーツイベントが開かれるのですが、
フランス語で単に「ベルシー」と言う場合、
日本語で言うところの「武道館」と同じような意味を持つことがあります。

実は日本武道館同様、このベルシーでも一流アーチストが
コンサートを開くことでも有名だからです!
巨大な体育館の座席を埋められる歌手なんてそうはいません。
CDでも「ベルシーライブ」と銘打って、
ライブの様子を録音したものが特別盤として出ているほどなのです。
ライブのチケット発売用に、座席表兼料金表(写真右)も掲示してありました。

場所はメトロ6号線と14号線のベルシー(Bercy)駅下車すぐです。
6号線は地上を走り、セーヌ川をベルシー橋で渡るときに
このベルシー体育館を車窓に見ることができます。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。