TOP > エンターテイメント > 宇宙潜入捜査官 オーヴァーロード (◎)v道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 宇宙潜入捜査官 オーヴァーロード (◎)v道場

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』のロケ地 多治見 <2>

◇評価 30ポイント
◇閲覧回数 13,270
◇登録日
2011年2月6日
オーヴァーロード
オーヴァーロード
道場主

Lv.16

Check

前のネタへ
次のネタへ

前ネタの追加情報が入りました。

撮影場所となった多治見にある陶土採土場に勤める方から、
『朽ちた戦艦大和の砲塔の砲身部分の大きなセットが組まれた。』
と直接聞いた。

との情報を、知人からもたらされました

『枯れ果てた海底に埋まったヤマトが発進するシーン』だろうと考え、
では検証を、
と思いましたが、まだ映画公開中でソフト化されてないので
おいそれとはいきません。
が!
ふと、気付きました。


これだよ!これ!!
このポスター!!!

この土の量は、到底スタジオで撮った物とは思えない。
艦橋はCGでも、砲身に被った土は実物を使った方が遥かに早い(安い)。
木村拓哉さんの足元の地形は、どう見ても自然にできた物。

という事は、多治見の陶土採土場

おそらく、ポスターの撮影地に違いない。


   この陶土採土場です。



海外での公開が決まっているので
様々な国に多治見の陶土採土場
の写真が貼られる訳です。
充分、自慢できる事ですね。


でも、もう一度警告
します。
この陶土採土場は
私有地で、現在も稼動中 で重機やダンプが動き回ってます。
たまに、探し当てた見学希望者が来るそうですが、全て断ってます。
業務に差し支える上に、安全を保障できないからです。
ここは外から見えない場所なので、
勝手に見学しに行くと、

不法侵入 となりますので、止しましょう。

最後に、木村拓哉さん無しのポスター画像を。





SPACE BATTLESHIP ヤマト 公式WEBサイト

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。