TOP > エンターテイメント > 名作映画道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 名作映画道場

ムーラン・ルージュ

◇評価 20ポイント
◇閲覧回数 4,910
◇登録日
2008年1月9日
Tippy
Tippy
道場主

Lv.25

Check

前のネタへ
次のネタへ
ミュージカルが苦手というでも、違和感なく観られる作品。
レオナルド・ディカプリオ主演の「ロミオ&ジュリエット」を監督した
バズ・ラーマンの作品。

「オペラ座の怪人」同様、美しく、華やか、切なく、儚い
ミュージカル作品である。

美しいサティーンは高級クラブ、ムーラン・ルージュの女王(ダイヤモンド)。
女優になることを夢見ている。
彼女に愛など必要ない。欲しいものは、お金。
そんなサティーンを落とそうと、日夜ムーラン・ルージュに男たちが足を運ぶ。

貧乏な青年クリスチャンの夢は舞台作家。
しかし、その夢も遠い。

そんな二人が出会い。瞬く間に恋をした。
クリスチャンに出会って、恋をすることのすばらしさを知ったサティーン。
美しいサティーンと舞台作家への夢を手に入れたクリスチャン。
二人はどんな障害も乗り越えられる・・・はずであった。


私はミュージカルが大好きだが、それと同じくらいバズ・ラーマンの
作り出す美しい映像と演出が好きである。
「ダンシング・ヒーロー」「ロミオ&ジュリエット」「ムーラン・ルージュ」
と作品数は少ないものの、どの作品もすばらしい。

とりわけ、この「ムーラン・ルージュ」は
お金・欲望・愛・夢・希望・生・死
すべてを含んだ、豪華絢爛、これぞミュージカル
と言える作品で、ミュージカル好きの人の心を躍らせる。

またエルトン・ジョンの「君の歌は、僕の歌(ユア・ソング)」や
マドンナの「ライク・ア・ヴァージン」など聞きなれた曲の数々を
ニコール・キッドマン、ユアン・アクレガーはじめ共演者がすばらしい
歌唱力で聞かせてくれる。
舞台経験者の二人なので、舞台で生ミュージカルも観てみたい。

ニコール・キッドマンのこの世のものとは思えない美しさ
観ていて飽きない演出、ゴージャスなセット
絶対に後悔させません。

観たあとには、サウンド・トラックがほしくなります。
サウンド・トラックを聞いて、映画のワンシーンを思い出す
のもまた楽しみの一つになります。


ムーラン・ルージュ(MOULIN ROUGE!)
2001年 アメリカ 128分
監督:バズ・ラーマン
ニコール・キッドマン ユアン・マクレガー ジョン・レグイザモ
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。