TOP > レジャー・アウトドア > サイクリング道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 サイクリング道場

2009年7月から自転車3人乗り解禁!

◇評価 20ポイント
◇閲覧回数 6,224
◇登録日
2009年6月17日
ももこ
ももこ

Lv.52

Check

前のネタへ
次のネタへ
7月の自転車3人乗りの解禁を前に、国民生活センターが幼児用座席をつけた自転車の耐久試験を実施した結果、子供の重さ制限を超えた場合に自転車と座席の接合部が破断し、座席が脱落しやすいことが15日、分かった。

脱落による子供の転落事故も報告されており、センターでは「座席に乗せても可能かどうか、子供の体重は必ず確認してほしい」と呼びかけている。

センターは先月までに、国内で販売されている荷台つきの自転車7機種で幼児用座席を積載した場合の耐久試験を実施した。

その結果、「幼児用座席を取り付け可能」と表示している荷台付き自転車3機種の場合、制限体重をオーバーしても破断はなかった。しかし、表示のない荷台付き自転車4機種に幼児用座席を取り付け、体重を4キロ超えた22キロの人形(6歳児を想定)を乗せたところ、いずれも破断し、座席は脱落した。

同センターは「荷台が付いていれば、幼児用座席の取り付けは可能だが、構造上強度が十分でないので、『幼児用座席を取り付け可能』と表示された自転車を使用することが望ましい」としている。

また、座席に乗せても大丈夫な子供の体重については、同センターが消費者約300人にアンケートしたところ、「5〜6歳児で体重15〜22キロ」が過半数を占めていたことから、「余裕をもって18〜25キロが積載可能であることを確認してほしい」と注意喚起した。

これまで、各地の消費生活センターに寄せられた相談のなかでは、座席と荷台や、荷台と自転車本体の接合部が破断して子供が転落し、けがをした例が報告されている。

産経ニュースをコピペでおJAL



安全基準を満たした自転車なら大丈夫なんだろうけど高額らしいね
道路に自転車用のスペースも整っていないし、子供が居眠りをしていたらバランスが崩れちゃったり 第三者を巻き込んで事故を起こしてしまう可能性もあるみたいだね

そういう危険を承知で3人乗りを余儀なくされている家庭も多くて、3人乗りがどうこう以前に なぜ遠くの保育園まで通わなければならないのか、母親だけに育児の負担が重くのしかかっていないか、一人で育児をする母親達をどうサポートするのかが問題なんだって
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。