TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 101
◇登録日
2019年10月21日

Check

前のネタへ
次のネタへ

歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、そこに多くの細菌が停滞し(歯垢の蓄積)歯肉の辺縁が「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたりします(痛みはほとんどの場合ありません)。<o:p></o:p>

ハンドピース

そして、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて歯が動くようになり、最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます。<o:p></o:p>

歯周病の原因<o:p></o:p>

歯周病の原因は、虫歯の原因と同じくプラーク(歯垢)です。歯茎の周りにプラークがたまり、プラークが細菌に感染することによって歯肉が炎症を起こして腫れ、歯肉炎を起こします。プラークは歯肉炎だけでなく心臓病や動脈硬化との関わりも推測されています。
歯周病が進行すると歯茎の腫れがひどくなり、歯と歯茎の間に歯周ポケットと呼ばれる隙間ができます。<o:p></o:p>

また、炎症が歯槽骨や歯根膜まで及び、歯茎から膿が出たり、歯茎がやせて下がってきたり、歯がぐらついてきたりします。歯周病がさらに悪化すると、歯槽骨が溶けて歯のぐらつきがひどくなり、食べ物を噛むことができなくなって、最後には歯が抜け落ちてしまいます。<o:p></o:p>

歯周病の検査<o:p></o:p>

ポケットプローブを使用して、歯茎の検査を丁寧に行います。歯槽膿漏が心配な方やぐらつきがある方はしっかりと診療をさせていただきます。
<o:p></o:p>

歯科ハンドピース滅菌

歯周病の適切な治療<o:p></o:p>

炎症が著明な歯茎に対しての適切な歯磨き粉、うがい薬、歯ブラシの選択と指導を行っております。尚、インプラント周囲炎に対しても適切な歯磨き粉の選択と指導を行います。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る