TOP > アニメ・漫画 > Ratingdvdブログ道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 Ratingdvdブログ道場

歯科パーフォレーションの原因

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 264
◇登録日
2019年7月25日

Check

前のネタへ
次のネタへ
むし歯が深すぎて、骨の方まで穴が開いてしまうこともあれば、根管治療中の器具の操作により偶発的に起こることもあります。
パーフォレーションの分類
パーフォレーションを浅いところ(歯ぐき側)で起こしているか、深いところで起こしているかで予後が違います。浅いところで起こしたパーフォレーションは歯周病と合併しやすく、一般的に予後が悪いことが多いです。
また、パーフォレーションしてからの期間が短いほど、一般的に予後は良いです。
パーフォレーションの治療法(パーフォレーションリペア)

パーフォレーション


通常の根管治療と同様にパーフォレーション部を物理的清掃、薬液洗浄、消毒を行います。
その後、開いた穴を塞ぐ処置を行いますが、骨が露出している部位なので、生態親和性の高いMTAセメントと呼ばれる材料を使用します。
生態親和性の高い材料を使用することで、免疫細胞からの拒絶反応を極力抑え、良好な予後を得ることが出来ます。
左の症例写真では、上写真の青矢印の先にパーフォレーション(根分岐部)があります。下の症例写真では、MTAセメントにて封鎖しております。
※MTAセメントは自由診療のみで使用できるお薬です。 歯科ペーパーポイント ガッタパーチャカッター
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る