TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

治療を繰り返すことで歯は弱くなる一方なので、お口の健康を守ることからはほど遠くなってしまいます

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 515
◇登録日
2019年4月29日

Check

前のネタへ
次のネタへ

虫歯になって詰め物や被せ物で補っても、治療を行うことで歯が弱くなり、二度と元の健康な状態には戻りません。<o:p></o:p>

治療を繰り返すことで歯は弱くなる一方なので、お口の健康を守ることからはほど遠くなってしまいます。つまり、お口の健康を守るためには、虫歯にならないように予防することが大切なのです。そのためには、歯科医院を「虫歯になったら行く場所」ではなく「虫歯にならないように行く場所」と考え、予防に力を入れる『予防歯科』に取り組む必要があります。<o:p></o:p>

歯科器具中古販売

フッ素塗布<o:p></o:p>

『フッ素塗布』は、歯の表面にフッ素を塗って歯とお口の中の細菌に作用させ、虫歯になりにくくする方法です。フッ素には、歯の修復を助け、歯質を強くして細菌の作り出す酸から歯を守る働きがあります。また、細菌が酸を作り出す力を抑える働きもあります。
子どもの場合、生えたての乳歯・永久歯は虫歯になりやすいため、フッ素を塗るとより効果的に予防できます。大人の場合、歯周病や部分入れ歯を使用している方は顎の骨や歯肉が痩せてしまい、通常歯肉で覆われているはずのセメント質(歯根の表面を覆う組織)や象牙質(歯の主要部分)が露出してしまうことがあります。それらはエナメル質(歯の表面)よりも弱く虫歯になりやすいため、フッ素を塗ることで虫歯になるリスクを下げることができます。<o:p></o:p>

PMTC<o:p></o:p>

PMTC』(Professional Mechanical Tooth Cleaning)は、歯科医院で専用機器と研磨剤を使って歯をクリーニングすることです。歯垢(細菌の塊)や食べ物・喫煙などによる着色汚れは、毎日きちんと歯磨きしていても取りきれません。毎日の歯磨きのほか定期的に行PMTCを受けることで、自分では取りきれなかった歯垢や着色汚れを取り除くことができます。専用機器を使って汚れを落とすことに加え、最後にフッ素を塗って仕上げるので、虫歯や歯周病をより効果的に予防できます。お口の中をすっきりさせたい方はもちろん、矯正治療中で装置があって磨きにくい方や、被せ物をしていて歯ブラシが届きにくい方など、虫歯や歯周病のリスクが高い方にもお勧めしています。<o:p></o:p>

歯科機器 通販

ブラッシング指導<o:p></o:p>

歯垢は歯と歯肉の境目、歯と歯の境目などに溜まるため、歯ブラシが届きにくいことを意識して丁寧に磨く必要があります。しかし、人それぞれ歯並びによって磨きにくい部分があったり、磨き方に癖があるため、きちんと磨くことは簡単ではありません。「毎日きちんと歯を磨いているのに、虫歯になってしまった」という方は、歯垢が取れていないのかもしれません。当院では、適切な歯磨きで虫歯や歯周病を予防していただけるよう、患者さまの歯並びや噛み合わせに合った、そして生活習慣に合った磨き方を、わかりやすく丁寧に指導しています。歯ブラシや歯磨き剤の選び方のアドバイスもさせていただきます。歯垢を減らして、虫歯や歯周病を予防するには、「ただ磨く」のではなく「意識して磨く」ことが大切です。正しい歯の磨き方を習得して、お口の健康を守りましょう。<o:p></o:p>

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る