TOP > アニメ・漫画 > 韓国ドラマ-海外ドラマ DVD 激安通販!道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国ドラマ-海外ドラマ DVD 激安通販!道場

中国ドラマ「孤高の花 〜General&I〜」第14話「勝利の誤算」

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 3,445
◇登録日
2017年10月23日
kaori
kaori
道場主

Lv.21

Check

前のネタへ
次のネタへ
娉婷は虎符を則大将軍に返す。「返上したからには、これで私は自由ね。気が楽になった」と言う娉婷。
娉婷は「堪布から晋の建康へは約5日かかるゆえ、晋王はすでに5日ほど眠っているはず」と言う。それを聞いた則尹と若韓は顔を見合わせる。そして「晋王が?」と則尹が聞き返す。娉婷は自分の策どおり、晋王が倒れ、それで国が混乱して敵が退いたと思っていた。しかし若韓は「晋軍が退いた理由は、王ではなく皇子2人が毒で死んだせいだと」と言う。孤高の花 DVD驚いた娉婷は倒れてしまう。

娉婷は則大将軍の屋敷に運ばれる。寝台に寝かされた娉婷の手をにぎり「しっかりして」と懸命に話しかける陽鳳。しばらくして娉婷が目を覚まし、陽鳳が抱きしめる。「あの人を裏切った、裏切ってしまったの」とつらそうに話す娉婷。その時、部屋に何侠が入ってくる。
何侠を見た娉婷が「なぜ、ここに」と言う。何侠が何も言わず、娉婷は何侠と2人きりで話すことに。

陽鳳たちが部屋を出て行き、娉婷は「すでに若君は涼王と会ったようですね」と言う。寝台に座り「どういう意味だ」と言う何侠。娉婷は「間違いありません。擇天記 DVDあの薬を知るのは私と若君だけなのだから」と言う。あれは私たちが調合したもの、大人なら命に別状はありませんが、子供が飲めば死ぬ、と。「なんてことを」と娉婷が言うと「すべては涼王が指示したこと。私は関わりなく、殺せとも言っておらぬ」と話す。

「若君が薬の毒性を涼王に教えたせいで、晋の皇子たちが死んだのでは?」と娉婷が聞く。何侠は「しかたがない。私には、それしか言えぬ。国同士の争いなのだから。司馬弘が倒れれば確かに国は乱れるが、国が滅ぶわけではない。だが、2人しかいない皇子が同時に死ねば、どうなる?晋の運命は、もう風前の灯火だ」と言う。「若君の計略の目的は他にもあるはず」と言う娉婷。何侠は「目的が1つだけなら“計略”とは呼ばぬ。私の本当の目的は楚北捷が皇子2人の死に関わったように見せること。楚北捷がいくら功臣でも、容赦はあるまい。死地へ追いやられるだろう。楚北捷の命も、もう長くはない」と言う。娉婷はこの私に背いた、楚北捷と親密になり、そのもとへ行こうとした、だが、その望みも終わりだと。

娉婷は「敬安王家への恩返しに、こたびのことは私が若君の罪をかぶります。でも若君を守るのは、これで最後です。今後は若君だけでなく、中国ドラマ 孤高の花 DVD敬安王家とも無関係です。どうぞお元気で」と言う。「両親の墓前でも言ったが、私とそなたはもう縁を切った」と言う何侠。
何侠は「そなたは多くを知りすぎた。ならばここで殺すべきだな」と言う。「口封じのため殺すと言うなら、どうぞ今すぐ…」と娉婷が言うのを止め、何侠は「それはできぬ。そなたには、じっくり見てもらいたい。楚北捷との間にできた、大きな疑念をな。それでも互いを信じ続けられるか?」と話す。「もし、あの人が信じてくれたら、悔いなく死ねます」と言う娉婷。何侠は「“悔いなく死ねる”か、楽しみなことだ。早く治せ、先は長いぞ」と言って部屋を出て行く。

馬に乗って戻ってきた何侠に、冬灼が「娉婷さんは?」と聞く。「黙れ」としか言わない何侠。冬灼は「どうしてです。なぜ娉婷さんを許せぬのですか」と言う。

娉婷が旅支度をしていると、陽鳳が来る。「もう行くわ」と娉婷が言い、傷を負っているし、頼る者もいないくせに、と陽鳳は止めようとする。「家に帰るの」と言う娉婷。陽鳳は王子と帰らないのか聞く。娉婷は敬安王家とは縁が切れたと言い「あなたと則尹も、大秦帝国 縦横〜強国への道〜 DVD今後は若君に気をつけて」と話す。以前とは別人なの、いずれ若君のせいで争いが起きる、と。
娉婷が「自分の体をいたわってね。お腹の子を大切に」と言うと「ここで一緒に暮らそうと話し合ったでしょ」と言う陽鳳。娉婷はふっと笑うと「ばかな陽鳳ね、喜んでくれないの?あなたには則尹がいて、私もあの人がいる。会いに行くわ」と言う。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る