TOP > 学問・研究 > 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 歯科手術用照明LEDライト、 歯科用照明器具、LED照明灯関連情報道場

目薬を使うと虫歯になりやすくなってしまうのか

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 1,952
◇登録日
2017年4月20日
oreenn
oreenn
道場主

Lv.15

Check

前のネタへ
次のネタへ
目薬の成分により唾液が減る?
抗炎症の目薬の成分には抗鬱剤・イブプロフェン・抗ヒスタミン剤が含まれている場合がありますスリーウェイシリンジ用 ノズル 。その成分の副作用により、なんと口腔内の唾液の分泌量が減ってしまうというのです。
この唾液というのは、実は重要な役割を果たしています歯科レンチ式 。唾液は食後に汚くなってしまった口腔内の洗浄の役目もあり、あまり知られていないと思いますが、なんと抗菌の作用もあります。それだけでなく、唾液というのは再石灰化の働きには欠かせないものですからね、その分泌量が減るというのは困ります。
Tosi®歯科用使い捨て式ハンドピース122(キャプレンチ式) 10本入
以前に紹介した『花粉症の時期は歯周病・虫歯になりやすい?』という記事で述べたような、同じような結果になるようです。
花粉症の時期は歯周病・虫歯になりやすい? >>

オススメ商品をご覧ください:
http://www.athenadental.jp/category-2068-b0-スリーウェイシリンジ用-ノズル.html
歯の再石灰化について >>
やっぱり唾液は重要な役割なのです
前のコンテンツでも触れましたが、唾液が減ると歯周病や虫歯になりやすくなるだけでなく、口臭も強くなってしまいます。
実は口臭予防をするには、唾液をしっかりと出すというのも、効果があったりします。
ちなみに、目薬を使う時、ガムなどを噛んだりすると唾液の分泌量の低下を防ぐことが出来ます。
目薬を使う時は、唾液が減ってしまうということを記憶の片隅にでも置いておいて下さい。
関連記事

口臭の原因とは何か

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る