TOP > アニメ・漫画 > 激安DVD販売専門店道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 激安DVD販売専門店道場

韓国ドラマDVD花たちの戦い -宮廷残酷史全50話

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 3,067
◇登録日
2015年7月2日
壮一郎
壮一郎
道場主

Lv.15

Check

前のネタへ
次のネタへ
韓国ドラマ「花たちの戦い〜宮廷残酷史〜」最終回視聴率5.4%!主人公は仁祖の側室で、ヤムジョン役のキム?ヒョンジュ。史劇では「商道」、「名家の娘ソヒ」に出ていて、清楚な可愛いらしい感じでした。しかし、今回はメイクもバッチリ!妖艶な女性を演じています!仁祖役はイ?ドクファ。主役ではないけど、けっこう準主役の立ち位置で彼の愚王っぷりも見所!朝鮮時代中頃、トップである仁祖は清の攻撃によって服属国とされ、長男のソヒョン世子達も人質にとられ清に行かされる。数年後、故郷に戻ったソヒョン世子と嬪宮姜カン氏は、清で勉強した西洋の考えや歴史を、自分の国の新らしい国づくりの為にと、胸を躍らせる。他の国のやり方で進める世子に、仁祖はご立腹! それからというもの、親子の距離は遠のく一方だったが、その裏には王が溺愛する側室のヤムジョンの姿が!ヤムジョンは自分の欲と野心のために仁祖を手の平で
転がし、配下、王妃や後宮とバチバチに揉める!
1866年に閔妃(明成皇后)が王妃として王宮へ入ると、大院君は明成皇后と対立を深め、明成皇后を中心とした閔氏一族と
崔益鉉らの儒者勢力、政敵安東金氏の勢力を中心に、大院君排除の動きをします。これらの勢力が結託し、1873年、高宗が成人すると親政を宣言し、大院君は追放されます花たちの戦い DVD 。これ以降、明成皇后は義父の興宣大院君と国家を二分する凄惨な権力闘争を、暗殺される1895年まで、実に20年以上にわたって繰りひろげます。この過程を描いたドラマが「明成皇后」(2001年〜2002年放送)と「燦爛たる黎明」(1995年〜1996年放送)です。さらに時代背景が同じなのは「済衆院」です。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。