TOP > 学問・研究 > まゆみんのフェイクスイーツ 道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみんのフェイクスイーツ 道場

フェイクスイーツ 桃・りんごの作り方(1) 〜すけるくんを使った作り方編〜

◇評価 15ポイント
◇閲覧回数 20,959
◇登録日
2015年2月14日

Check

前のネタへ
次のネタへ


今回は、「すけるくん」を使った透明感あるりんごの作り方についてです。

すけるくんとタミヤカラー2色を使って、桃やりんごを作る方法をご紹介します。


桃やりんごは、モデナやグレイスなどの樹脂粘土でも作ることができますが、コンポートのような透明感あるものを作りたいときは、すけるくんがオススメです。

タミヤカラーを加える量を調整すれば黄色の色加減を変えられるため、桃だけでなく色の薄めなフルーツ(梨やラフランスなど)まで作れる応用レシピです♪




◆すけるくんを白っぽくするには?

すけるくんを白っぽく濁らせたい時は、「すけるくんブレンド用ネンド」という粘土が
あるので、そちらを使います。(ブレンド用ネンドのお値段は、大体800円程です。)
ブレンド用ネンドを30%ほど配合すると、いい感じに白く濁ってくれますが・・・

アクリル絵の具の白を入れると、白すぎてせっかくの透明感が失われるので、
私の場合は透明感あるタミヤカラーのホワイトを数滴加えて調整しています。

タミヤカラーだとお一つ120円ほどなので、こちらの方が安価だしお手軽です(笑)



1、すけるくんに着色して成形






すけるくん小さじ1に対して、タミヤカラーのホワイトを数滴(お好みで)加えます。
そこに、タミヤカラーのクリアイエローを1〜2滴入れて手のひらの上で全体が
均等な色になるまで練りこんでいきます。


その後、クリアファイルの上で桃の形(くし切りの形)に整えていきます。

すけるくんはとっても柔らかくて張り付きやすいので、前もってクリアファイルに
ベビーオイルを少し塗っておくことでやりやすくなります。表面をブラシなどで
軽くポンポンして質感を出すと、よりリアルな仕上がりに!!





(私の場合は、自分で油粘土でくし切り型のフルーツ原型を作っておいてそれを
Mr.シリコーンで型取りしたオリジナル型を使ってます♪作業が早くなって快適♪)




2、そのまま1〜2週間ほど乾燥

形ができたら、そのまま1〜2週間ほど乾燥させてゆっくりと水分を抜きます。
1週間ほど乾燥させたすけるくんがこちら。






本物のフルーツのような、透明感ある仕上がりになりますっ!!


すけるくんは、乾燥前と乾燥後では約20%縮みます。20%はけっこう大きいです。
思ったよりもかなり小さめの仕上がりになるので、作りたい大きさよりもう一回り
大きめに作っておくことがポイントです。



3、すけるくんコート液を塗る

2週間ほど経って完全に乾燥したら、あとはお好みで仕上げにニスを塗って完成。
(少し色が薄いと思ったときは、色を塗って調整してからニスを塗る作業をします。)

すけるくんには、「すけるくんコート液」という専用のニスがあるのでこれを使います。





コート液を塗ると、作品を守ってくれるだけでなく透明感がアップしてツヤツヤに!
より本物のフルーツらしくなります。



ちょっと時間がかかりますが、すけるくんを使うとおいしそうなフルーツができます。
ぜひ挑戦してみてください!次回はグレイスを使った桃の作り方をご紹介します。



解説者  まにあ道・専属タレント まゆみん

まにあ道 公式ブログ
 :http://ameblo.jp/maniana-mayumin/
まにあ道 公式Twitterhttp://twitter.com/maniana_mayumin
→  フェイクスイーツ専用ブログはこちら!



楽天市場   〜 フェイクスイーツ・クラフト素材 人気商品!!〜

氣仙えりかの
フェイクスイーツ
テクニック&
アイデアBook
¥1,680(税込)
樹脂風粘土
パジコ グレイス
¥1,188→¥832
【30%OFF】
樹脂粘土
透明粘土 すけるくん
¥1,254→¥1,128

【10%OFF】

透明粘土
すけるくんコート液
¥874→¥786

【10%OFF】


【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る