TOP > ノンセクション > いろんなネタを道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 いろんなネタを道場

日本人初の9秒台なるか。〜ジュニア王者 桐生祥秀〜

◇評価 5ポイント
◇閲覧回数 17,075
◇登録日
2012年11月15日

Check

前のネタへ
次のネタへ
洛南高2年生の桐生祥秀が11月3日に静岡で行われた「エコパ・トラック・ゲームス」100mにてで、10秒19というジュニア日本新記録を出しました。その1ヶ月前の岐阜国体でも10秒21のジュニア日本新記録を出して優勝しています。

この10秒19という記録ですが、ユース世代において2012年記録で世界No.1だそうです。
参照:Numberコラム


これまで日本人が出せなかった9秒台に向けて、5年後あたり期待が持てそうですね。

■日本100m記録トップ10(シニア含む)
1. 10秒00 伊東浩司(富士通) 1998年12月13日
2. 10秒02 朝原宣治(大阪ガス) 2001年7月13日
3. 10秒03 末續慎吾(東海大学) 2003年5月5日
4. 10秒07 江里口匡史(早稲田大学) 2009年6月28日
4. 10秒07 山縣亮太(慶應義塾大学) 2012年8月4日
6. 10秒09 塚原直貴(富士通) 2009年6月27日
7. 10秒11 川畑伸吾(法政大学) 2000年9月2日
8. 10秒13 田島宣弘(日本体育大学) 2002年5月6日
9. 10秒19 窪田慎(ゼンリン) 1998年10月4日
9. 10秒19 桐生祥秀(洛南高等学校) 2012年11月3日

■「エコパ・トラック・ゲームス」100m



■関連ネタ
・男子100mの世界記録

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。