TOP > レジャー・アウトドア > ヨーロッパ旅行道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 ヨーロッパ旅行道場

世界遺産その5・ヴェルサイユの宮殿と庭園

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 10,928
◇登録日
2008年6月28日
Seaview
Seaview
道場主

Lv.48

Check

前のネタへ
次のネタへ
世界遺産シリーズを続けていきます。
先日、フィルムネガから写真を大量にスキャンしましたので、
デジタルカメラ導入前に撮影したアイスランドやヴェルサイユの写真も
載せることができるようになり、このネタが書けるようになりました。
(ネタ切れ対策というのもあるけど・・・)

Seaviewはヴェルサイユに3回行ったことがあります。
1回目はただ泊まっただけで観光はしませんでした。
2回目は年越しの宿泊となり、大雪の元旦に庭園を見に行きました。(写真左)
但し建物は正月休みで入れませんでした。
このときのレポートは過去ネタでご覧ください。

3回目はゴールデンウィークに訪ねました。
この時、一度ヴェルサイユ宮殿の建物の中に入ろうと試みたものの、
なんとメーデーで休館となっていたのです!
気を取り直して翌日に再度チャレンジしたところ、
入るのに1時間も待たされるという人気ぶり。
でも天気も良く、青空の下で世界各国から来た観光客と
おしゃべりを楽しみながら並んで待ちました。

ヴェルサイユ宮殿については既に多くの方が紹介していますし、
専用ガイドブックまで出版されているので詳細は書きませんが、
宮殿は豪華絢爛で、しかもその広さには驚かされました。(写真中)

しかし、庭園は気が遠くなるほどの広さだったのです!(写真右)
真ん中に十字型の池がありますが、
この周囲をすべて周ると1時間以上もかかったのです!!
よって、プチトリアノンなど他の建物はまだ訪ねていない状態です。

なお、ヴェルサイユへの交通機関ですが、
多くの人は急行地下鉄RERのC線を利用しているようです。
しかし、このC線は日本人には評判があまりよくありません。
この件に関しては改めてネタとして取り上げる予定です。
ちなみにSeaviewはヴェルサイユではいつも
「トリアノンパレス」というホテルに宿泊していて、
そこから歩いて周るようにしています。
パリに泊まらずにヴェルサイユで泊まるのもお勧めですよ。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。