TOP > エンターテイメント > お笑い芸人道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 お笑い芸人道場

漫才師日本一を決める大会『THE MANZAI』 フジテレビにて

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 18,526
◇登録日
2011年4月27日

Check

前のネタへ
次のネタへ


昨年末のM-1終了から約半年 今年のお笑い界は少し緊張感が足りない状態だったに
違いありません 例年なら若手たちがスターダムを夢見てこの時期はネタの完成度を
高めるために 日々練習やネタの改修 またはライブでお披露目なんかしてたんじゃ
ないでしょうか

そんなお笑い界に朗報! 漫才師の大会が帰ってきます!
その名も『THE MANZAI』 往年のお笑いファンならピンとくるかもしれませんが
これはかの『やすきよ』『ツービート』『B&B』などが活躍した
「漫才ブーム」の頃の最高視聴率(関西で)45.6%のモンスター番組です

その『THE MANZAI』が復活します

→過去の『THE MANZAI』wiki

過去の『THE MANZAI』は競うものではありませんでしたので やはりM-1に近い
ものかと思いますが M-1のように出場制限はなく プロであることのみで 
劇場などの出演経験があれば良いとのこと 芸歴などは関係なくなりました
とういうことは もの凄い大御所も出て来れることになりますね
うーん 時代についてこれない大御所を予選で落としても良いものだろうか
それがきちんと出来るのかフジテレビ





番組プロデューサーを務める神原氏は
「実力があるけど最近ネタをやらないコンビに、どう参加してもらうか。
今年、上方漫才大賞を獲ったブラックマヨネーズや実力を上げたピースにも出てほしい」
「若手に夢を与えるために新人賞を設けたり、優勝者に冠番組を用意する構想もあります」

なるほど それはなかなかいいですね

そして気なる審査委員長は あの男 島田紳助
個人的には これがどうにも引っかかるのですが 仕方ありません

懸念もいっぱいありますが 楽しみでもあります
5月から予選がスタートするようで やはり12月に決勝が行われます

今年の年末も楽しみがなくなりませんでした
とりあえずは それを良しとし楽しみに待つこととします


《関連ネタ》
→振り返るM-1の歴史 歴代優勝者・歴代ポスターなど
→紳助が目論む「M-1クライマックス」とアンタッチャブル柴田の復帰




M-1

M-1

M-1

M-1

M-1
M-1 グランプリ
2009 完全版
[DVD]

M-1 グランプリ
2008 完全版
[DVD]

M-1 グランプリ
2007 完全版
[DVD]

M-1 グランプリ
2006 完全版
[DVD]

M-1 グランプリ
2005 完全版
[DVD]

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。