TOP > ノンセクション > いろんなネタを道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 いろんなネタを道場

マナカってユリカよりお得なの?

◇評価 43ポイント
◇閲覧回数 21,875
◇登録日
2011年2月2日

Check

前のネタへ
次のネタへ
■マナカがスタートします
2011年2月11日よりスタートする名鉄・名古屋市営地下鉄・名古屋市バス等で使えるICカードサービス「マナカ」。駅にはチャージの機械が設置されて、いよいよ始まる感が沸いてきました。これで、東京のSuicaやPASMO、JR東海のToicaのIC乗車券に追いつきました。定期券を読み取り機に入れるのは当たり前の僕には、非接触型の改札ゲートはちょっとした憧れなんです。

■ユリカは販売終了
とはいえ、ちょっと気になるのが、今まで使っていた「ユリカ」の存在。あと1年は既存のものが使えるのですが、購入はマナカ販売に伴って終了してしまいます。あの5,000円の料金で5,600円分の乗車券がついてくるサービスは意外とお得感が一杯でよく使っていたのですが、その割引がなくなってしまうって事なのでしょうか?

■マナカのポイントでお得になるのでしょうか
結論からいうと、マナカのサービスでお得分をカバーしてください、ということです。
では、どうやったらそのお得分を享受できるのでしょうか。

ユリカのお得度は 「12%」(お得分600円/5,000円)
この12%を越えればお得になる計算です。
マナカのマイレージポイントを見てみましょう。

<マイレージポイントの計算方法>
 =名古屋市交通局より=
通常ポイント ※大人平日(昼間を除く)

市バス・地下鉄の
1か月間の利用金額合計
ポイント率
15,000円以上13%
10,000円以上15,000円未満12.5%
5,000円以上10,000円未満12%
2,000円以上5,000円未満10%

昼間ポイント ※大人平日の昼間(10時〜16時)、土・日・休日(土・日・休日ダイヤ特別運行日を含む)

区分市バス・地下鉄の
1か月間の利用金額合計
ポイント率
市バス2,000円以上30%
地下鉄2,000円以上20%

■そんなに「得」も「損」もしないみたいです
この計算式でみると、5,000円以上使えばお得になる計算です。
たくさん使う人はよりお得になるって言うことですね。(まあ1%ですが)

微妙なところですが、結局それほど「得」も「損」もしない微妙なラインを引いてきたわけです。
損したじゃないか!ってクレーム入るようだったら移行に反対運動おきそうですしね。

■おわりに
ただ、乗車以外にもポイントは貯まるしくみが用意されているのは、他のIC乗車券サービスと同様です。
「たまるん」っていうポイントサービスらしいです。(詳しくは名鉄のmanacaサイトで)
賢く使ってお得を味わえるようにしましょう。

◇名古屋交通局「マナカ」サイト


◇名鉄manacaサイト 
http://manaca.meitetsu.co.jp/index.html
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。