TOP > アニメ・漫画 > 【素晴らしき日本の文化】漫画道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 【素晴らしき日本の文化】漫画道場

第33回講談社漫画賞、藤島康介、真島ヒロ、いくえみ綾 ら受賞

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 7,948
◇登録日
2009年5月27日
すみれ
すみれ

Lv.83

Check

前のネタへ
次のネタへ
第33回講談社漫画賞が発表された。一般部門では藤島康介の「ああっ女神さまっ」が、少年部門では真島ヒロの「FAIRY TAIL」と加藤元浩の「Q.E.D.証明終了」が受賞。また少女部門はいくえみ綾の「潔く柔く」が、児童部門ははやみねかおる原作、えぬえけい作画の「名探偵夢水清志郎事件ノート」が選ばれている。

一般部門を受賞した藤島の「ああっ女神さまっ」は、月刊アフタヌーン(講談社)にて1988年より連載。TVアニメ、OVA、劇場版など多メディアで展開された、アフタヌーンを代表する人気作品だ。

少年部門を受賞した真島の「FAIRY TAIL」は、週刊少年マガジン(講談社)にて連載中のファンタジー作品。また加藤の「Q.E.D.証明終了」はマガジンイーノ(講談社)にて連載中で、今年NHKでテレビドラマ化された。

少女部門を受賞したいくえみの「潔く柔く」は、Cookie(集英社)にて2004年から連載されている、オムニバス形式で様々な恋愛模様を描いた作品。

児童部門を受賞したはやみね原作、えぬえ作画の「名探偵夢水清志郎事件ノート」は、はやみねの手がける人気推理小説シリーズのコミカライズだ。

そして新設された講談社創業100周年記念特別賞には、マンガ界の発展に大きく寄与したとして、ちばてつやが選ばれている。各賞の贈呈式は6月22日にグランドプリンスホテル赤坂にて行われるとのこと。

comic natalieをコピペでおJAL

いくえみ綾さん大好きです★
他の漫画は まだ読んだ事がありませんが、「潔く柔く」は、賞をとるのにふさわしい作品だと思います!10巻が待ち遠しい!!

第33回講談社漫画賞受賞「潔く柔く」スペシャルサイト
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る