TOP > アニメ・漫画 > 韓国のTVドラマ紹介道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 韓国のTVドラマ紹介道場

村上春樹原作小説映画化『ハナレイ・ベイ』 佐野玲於出演

◇評価 0ポイント
◇閲覧回数 2,253
◇登録日
2018年11月1日
esjeen
esjeen
道場主

Lv.20

Check

前のネタへ
次のネタへ
小説家・村上春樹の短編小説「ハナレイ・ベイ」が実写映画化。2018年10月19日(金)に全国の劇場で公開される。

原作の「ハナレイ・ベイ DVD」は、2005年に発表された、単行本と文庫で累計70万部を超えるベストセラー短編集『東京奇譚集』所収の一篇。ハワイのハナレイ・ベイで一人息子のタカシをサーフィン中の事故で亡くしたシングルマザーのサチを主人公に、普遍的な親子愛を描く人間ドラマだ。文学処女 DVD

若い日本人サーファーから「片脚の日本人サーファー」の存在を聞き、人生を変える一歩を踏み出す主人公サチ役を演じるのは、吉田羊。サチの息子・タカシ役を佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、サチが出会うサーファーの高橋役を村上虹郎が演じるほか、佐藤魁、栗原類がキャストに名を連ねている。監督・脚本・編集は『トイレのピエタ』の松永大司。英国スキャンダル DVD

吉田羊は同作への出演について「読書が苦手だった私が、初めて一気に読んだ本が『ノルウェイの森』でした。頁を手繰る手ももどかしかったあのムラカミハルキの作品世界にしかも映画で自分が生きられる、これ以上の幸せはありません」とコメント。佐野玲於は「村上春樹さんの作品は人の心と記憶に残る作品で、このハナレイ・ベイの“希望の物語”というところを沢山の方々に伝えられるよう、意識して作品に入らせていただきました」、村上虹郎は「ハナレイ・ベイでなら鮫に喰われてもいいんじゃないかと思うほど、カウアイ島の自然は美しくて神聖でしたが、絶対ダメです鮫は怖いです」と語っている。

【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る