TOP > アニメ・漫画 > 本日ドラマのおすすめ道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 本日ドラマのおすすめ道場

2017人気ドラマ版「三生三世十里桃花」全58話(日本語字幕版)

◇評価 5ポイント
◇閲覧回数 8,071
◇登録日
2017年12月26日
壮一郎
壮一郎
道場主

Lv.13

Check

前のネタへ
次のネタへ



ドラマ版「三生三世十里桃花」はヤン.ミー(楊冪)、マーク.チャオ(趙又廷)が主演を務め、人気のイケメン俳優ケン.チャン(張智堯)、アラン.ユー(于朦朧)、ガオ.ウェイグァン(高偉光)、チャン?ビンビン(張彬彬)などが出演することで注目を集めている。日本上陸三生三世十里桃花 日本語字幕!




「三生三世十里桃花」のあらすじ

天孫(神族の孫)である夜華(マーク.チャオ)は凡人の素素(ヤン.ミー)と恋に落ちる。夜華は凡人である素素が神族と結んではいけないと知りながら、彼女と結婚し、妊娠した彼女に山奥に隠れさせるが、やがて彼女の存在が神族にバレ、夜華はやむを得なく素素を神族に連れて行く。

しかし、神族は凡人の素素が天孫の奥さんになる資格がないといい、義理の妹、女神の素錦を側室として、夜華を無理やり結婚させる。素錦は素素に嫉妬し、彼女をいじめたり、彼女の目まで奪ってしまう。素素は観念し、子供を産んでから誅仙台(神を弑する式台)から飛び降り、自ら命を絶つ三生三世十里桃花 dvd




300年後、夜華は偶然、青丘(しょうきゅう)国 (中国神話や伝説の中で狐族が生活する国)の女君、神族一の美女、神族に最も尊敬される伝説の女神白浅と出会い、彼女が300年前の最愛の女素素だとわかる三生三世十里桃花 あらすじ

実は、当時素素は鬼族を封印する為、自分の神格を無くしてしまい、凡人となっていた。誅仙台から落ちた素素は、自分が女神であることを思い出すが、忘憂散(悩みを忘れる薬)を飲み、すべてを忘れることにする。そして、夜華はもう一度彼女の心をつかむ為に、様々な努力をする...
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】
登録されていません

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。

新着クイズ

もっと見る

新着掲示板

もっと見る