TOP > 学問・研究 > オーパーツ (OOPARTS) 道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 オーパーツ (OOPARTS) 道場

【UFO絵画Part2】キリストは異星人だったのか?!

◇評価 35ポイント
◇閲覧回数 18,369
◇登録日
2008年3月17日

Check

前のネタへ
次のネタへ
20世紀に入って、イエス・キリストが異星人であるという説が
唱えられるようになった。

たしかにイエスの生涯には謎が多い。
処女懐胎したマリアより生まれ、13歳頃から17年間の消息は不明。
30歳頃に再び姿を現し、荒野で悪魔と対峙、その誘惑に打ち勝って宣教を始める。

病人を癒し、死者を蘇らせ、水上歩行をしたり、さまざまな奇跡を現出させた。
さらに、ゴルゴダの丘で磔刑に処された3日後には復活している。

こうした数多くの謎も、
イエス=異星人説を受け入れれば、すべて解き明かせるのだ。
奇想天外な説ではある。
しかし、キリストにまつわる多くの絵画にUFOとおぼしき物体が描かれているのも、偶然ではないかもしれない。

【写真左】18世紀オランダの画家アールト・デ・ヘルデルが
描いた「キリストの洗礼」。どうみてもUFOである。

【写真中央・右】15世紀にフィリッポ・リッピ派の画家によって描かれた
「聖母マリアと聖ジョバンニ」。マリアの左肩あたりに、UFOが描かれている。
そのUFOを手をかざして見ている人物もいる。つまり、そこには、明らかに何かが浮かんでいるのである。

UMA&UFOネタ一覧へGO!!

謎の生物、宇宙人、UFOの映像、画像、話題がいっぱい!
「UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場」
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。