TOP > 学問・研究 > UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場

メキシコ空軍が正式に認めたUFO映像!!

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 14,325
◇登録日
2008年3月13日
エイリアンぐれい
エイリアンぐれい
道場主

Lv.67

Check

前のネタへ
次のネタへ
2004年5月13日。驚くべきニュースが報じられた。
同年3月5日、メキシコのカンペチェ州南部の上空で、
空軍のパイロットが11個の未確認飛行物体を撮影したことを、
同国の国防省が正式に認めたのだ。

撮影された映像は、高度3500m上空で、赤外線の機器を用いたものである。
確かにジェット機の照準期らしきマークとともに、明るい物体が複数写っている。
鋭い光の点のようなものもあれば、大きなヘッドライト状のものもあり、
空中を高速で移動している事は間違いない。

パイロットは、カンペチェ州の上空で麻薬取引警戒任務を遂行中、
突然、これらの物体に囲まれたと証言。

「怖かったかって?もちろんです。
あの時我々が遭遇したのは全くみたこともない物体でしたから」。
とパイロットのジャーマン・マリン大尉は語る。

また映像を撮影したマリオ・エイドリアン・ヴァスケス大尉は
軍用機によって記録された映像に手を加えることは不可能であることを話し、
「何だったか私には分かりません。ただ、あれが実際に起こった出来事だったこと
は間違いありません」と語っている。

機長のマグダレノ・カスタノン少佐は、軍用機でUFOを追尾したと話している。
「我々が彼らの動きを追っているのを彼らは気づいていたと思います。
そして我々が追尾するのを止めると、彼らは消えてしまったんです」。

メキシコのUFOジャーナリスト、ジェーム・マウサン氏は語る。
「これは歴史的なニュースです。これまでにも五万とUFOを撮影したビデオは
ありましたが、いずれの国でも軍が公式に発表したものはなく、
今回が初めてでしょう。通常、軍はこういったものを認めないからです」。

ただ、同機のレーダーに映ったUFOは、目視できた11個のうち、
わずか3つだけだった。
地上の物体とする説もあるが、まだ謎は多い。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。