TOP > 学問・研究 > オーパーツ (OOPARTS) 道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 オーパーツ (OOPARTS) 道場

ナスカの地上絵

◇評価 61ポイント
◇閲覧回数 9,982
◇登録日
2007年9月5日
ゴリツァ(`O´)o
ゴリツァ(`O´)o
道場主

Lv.68

Check

前のネタへ
次のネタへ
ナスカの地上絵が立地する場所は、アンデス山脈の麓あたりの盆地です

描画時期は紀元前2世紀から6世紀の間とされていて
その時代の技術でどのように描かれたかというの長年論争されていて ある観点からはオーパーツであるとされている

様々な図形を大規模に描き上げた方法としては、十分な大きさの原画を描き上げた上で適当な中心点を取り、そこを起点にして放射状に原画の各点を相似拡大する方法が採られた、という説が提唱されています。しかし、成層圏などの超高々度からでなければ見えない物もあるため、上記のような方法で本当に出来るのか?で論争になっています。

そして このような大きな図形をなんのために 誰に対して描いたのか?

アナタはどう考えますか?
ミステリアス度☆☆☆
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。