TOP > 学問・研究 > オーパーツ (OOPARTS) 道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 オーパーツ (OOPARTS) 道場

三葉虫を踏みつぶしちゃった!!!!

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 11,817
◇登録日
2008年2月8日
ゴリツァ(`O´)o
ゴリツァ(`O´)o
道場主

Lv.68

Check

前のネタへ
次のネタへ
1968年6月 アメリカのユタ州で、人類史を根底から覆すことになりかねないトンデモにゃあ化石が発見されました
発見された化石とは、『三葉虫を踏みつぶしたサンダルの靴跡』の化石で
三葉虫は5億年前に栄え、2億8千万年前に絶滅したと考えられている生物です
この足跡が人類のものであるとしたら、現在定説となっている人類誕生から400万年という説は根底から覆され、数億年前から人類は地球上に存在していたということになるのです!!!!!!!

るサンダル靴の跡は、約26cmで現代の平均的な成人男性の靴のサイズと一致
さらに普通の靴跡と同様にかかとの窪みもはっきり表れているらしいのです
しかし現在までの常識では 数億年前の地球上には人類はおろか脊椎動物さえ
存在しないことになっています 定説を根底から揺るがすとして この化石は考古学界を騒がせる大事件になったのです!!!!!
 
そして、足跡の化石の発見は上記のものだけにはとどまりませんでした
三葉虫を踏んだ足跡の化石が発見された翌年 隣のアリゾナ州ツーソンから調査に来ていた地質学者によって、発見地点付近の泥板岩層から長さ約15cmの「人間の子供のはだしの足跡」の化石が発見されました
この化石には子供のものと思われる5本の足の指が開きぎみに踏みつけられていたようです
 
もし、この足跡の化石が本当に数億年前のものだとすると、生物と人類の進化の過程や現代の科学を根底から覆すことにはなります
または タイムマシーンでやってきた未来人が残した痕跡という事になるが、この足跡をつけた人物は足跡以外の痕跡はまったく残さなかったことになります それもおかしなことです
まるで突如現れ消えたような印象である
これらの化石は一体何なでしょうか?
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。