TOP > 学問・研究 > UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場

カラス天狗のミイラ、正体はトンビの骨!

◇評価 10ポイント
◇閲覧回数 18,840
◇登録日
2010年11月10日
エイリアンぐれい
エイリアンぐれい
道場主

Lv.67

Check

前のネタへ
次のネタへ
 「カラス天狗のミイラ」として知られる和歌山県御坊市所蔵の「生身迦樓羅王尊像(しょうじんかるらおうそんぞう)」(江戸時代)の正体が、同県によるCTスキャンによる解析で、2羽の鳥の骨や粘土で作った造作物と判明した。

像の高さは39.3cm。木製の岩座に立った姿で、厨子の中に納まっている。

県が3年前、エックス線CTで解析。粘土を材料にした頭に鳥の頭部を納め、くちばしを外に出し、手足も鳥の足と粘土で作ってあることが分かった。骨格からトンビとみられる。

 その後、「夢がなくなる」という理由で公表を控えていたが、県立紀伊風土記の丘での展覧会で、結果を公開することにした。

【カラス天狗】山伏装束で深山に住むという妖怪である。鼻の高い大天狗と違い、くちばしを持ち、剣術が得意で京都の鞍馬山では牛若丸(源義経の幼名)に教えたという伝説がある。

(読売新聞参照)

関連ネタ→「河童のミイラ」は本物か??


  UMAとUFO、宇宙人の関連商品はamazon.co.jpから購入できます。





本当にいる
「宇宙人」
完全ファイル
世界の未確認生物【UMA】
ファイル
超仰天! UFO&エイリアン怪奇遭遇ファイル200 U SPIRITS矢追純一UFO現地取材シリーズ DVD-BOX (2枚組)

UMA&UFOネタ一覧へGO!!

謎の生物、宇宙人、UFOの映像、画像、話題がいっぱい!
「UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場」TOPに戻る
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。