TOP > 学問・研究 > オーパーツ (OOPARTS) 道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 オーパーツ (OOPARTS) 道場

恐竜と人間は同じ時代に生きていたのか?

◇評価 65ポイント
◇閲覧回数 11,623
◇登録日
2007年11月20日

Check

前のネタへ
次のネタへ
恐竜と人間がいっしょに歩いていた地質学的証拠がある。
この発見は恐竜が約6500万年前に絶滅したという今までの概念を根底から
覆すものである。

アメリカ、テキサス州パラクシー川で複数の恐竜の足跡と人間の足跡が
交差しているのが見つかっている。
それはまるですべての生き物が何かから逃げようと走り回っているような
足跡なのだ。

それだけではない。この川では三葉虫の化石が恐竜の化石の上の岩だなで
発見されているのだ。三葉虫はペルム紀(約2億9,000万年前〜約2億5,100万年
前)に絶滅しているのである。
これらの発見は今までの進化論に全く反するものである。

ちなみに、これら化石の年代は放射性炭素年代測定法により
数千年前くらいのものということがわかっている。

なぜ数千年前まで恐竜がいたのか?
そもそもこの地域の進化の流れはどうなっていたのか?
まったくの謎である。       
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。