TOP > 学問・研究 > オーパーツ (OOPARTS) 道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 オーパーツ (OOPARTS) 道場

ヨーロッパを代表するオーパーツ ストーンヘンジ

◇評価 36ポイント
◇閲覧回数 15,253
◇登録日
2009年1月9日
ゴリツァ(`O´)o
ゴリツァ(`O´)o
道場主

Lv.68

Check

前のネタへ
次のネタへ
イギリス ソールスベリー平原にこつぜんとそびえ立つ巨石群が
いまだ謎の多く持っているストーンヘンジです
世界各国に点在するストーンサークルの中でも最大級のものです

高さ6メートルで最大50トンにも及ぶ巨石が80個以上で構成されています

これらは石を調査して3期に渡って製造されたことが分かっています
第1期を紀元前2800年前 第2期を紀元前2100年前 第3期を紀元前1500年前と推定されています
この内 第2期で使用された石は 200km離れた山脈のものと判明していますが
なぜそこから石を運んだのか それにどうやって運んだのか 全く謎です
しかも 数千年に渡って建造されるのですから 建造の目的や方法などの確かな伝達技術が必要です
それだけ昔に どのように伝達したのか 現在から1000年前の情報だって我々には
正しく伝わっているとは言えないのにです

また建造の目的はなんだったのかという点も謎のままです
一説では天文施設のようなものだったのではないかと言われています
アメリカのホーキンス博士が解析した結果 遺跡の中心や参道のラインなどが
夏至 春分 秋分 冬至の日の入や日の出が石の組み合わせと一致していることが分かったのです

50トンを超える巨石での天体観測 使用目的がわかったところで
ストーンヘンジの謎は まだまだ多く残っています
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。