TOP > 学問・研究 > UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場

「フーファイター」第二次世界大戦中に出現した謎の飛行物体

◇評価 36ポイント
◇閲覧回数 23,881
◇登録日
2008年11月26日
エイリアンぐれい
エイリアンぐれい
道場主

Lv.67

Check

前のネタへ
次のネタへ
フーファイターとは、第二次世界大戦末期に連合軍や枢軸軍のパイロット達に
よって目撃された、金属製らしき未確認飛行物体や奇怪な光などの現象をいう。
「フー」は火の玉の意味だといわれている。

ヨーロッパ上空での目撃が多かったため、連合国側も枢軸国側も、
互いに相手の秘密兵器ではないかと疑っていた。

だが、双方の記録をチェックしたところ、該当する飛行物体が確認できなかった
ことから、「幽霊戦闘機」と見なされるようになったのである。

当時の戦闘機は、最高時速が600〜700km/hだったが、
それをはるかに上回る速度で自由自在に飛行するこのフーファイターを
パイロットたちはみな畏怖した。

しかし、フーファイターに攻撃された戦闘機は皆無だ。

また戦闘機から攻撃しても、フーファイターの移動速度が
あまりに違いすぎるため、交戦状態になったこともない。

砲火や星の見間違いとする説もあるが、
ベテランのパイロット達がそのような見間違いをするとは思えない。

目下のところ、球電現象か、プラズマ現象の類いではないかと言われているが、
最近では似た現象が少ないのも疑問が残るところだ。

UMA&UFOネタ一覧へGO!!

謎の生物、宇宙人、UFOの映像、画像、話題がいっぱい!
「UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場」TOPに戻る
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。