TOP > マニアーナ! > まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 まゆみん解説 亀の飼育 大辞典道場

亀とスッポンの違いは? 〜スッポンの「雷が鳴っても離さない」の真相〜

◇評価 159ポイント
◇閲覧回数 196,841
◇登録日
2011年9月6日

Check

前のネタへ
次のネタへ


「亀」と「すっぽん」の違いについてのお話です。

もちろん、スッポンもカメの仲間で、カメ図鑑にも「カメ」として掲載されています。
では、両者の違いをいろいろとご紹介していきます。



カメとスッポンの大まかな外見の違いのひとつとして、まず甲羅が挙げられます。


カメの甲羅は、背骨が変化して甲羅の形になったもので、骨(背骨)の一部です。

敵から襲われたりキケンを感じたときのほか、休むときや寝るときなどは甲羅に入って
身を守っています。カメさんにとってはおうちの代わりでもあり、身を守るための鎧です。
生まれたての赤ちゃんガメや一部の種類を除いて、基本的にはとっても固いです!!

その一方で、スッポンの甲羅はカメさんとは違ってとても柔らかく、皮膚でできています。

カメのように甲羅の部分と皮膚がハッキリしておらず、スッポンは全身が同じ皮膚です。
スッポン鍋とかお料理になるとわかるんですが、ほとんど全身プリプリコラーゲンです。
スッポンの甲羅は、ゼラチン質の皮膚でできているのでとても柔らかいのが特徴です。


そして、カメとスッポンの違いは、生活のパターンもまったく違っています。

カメは、昼間に日光浴をして体温を上げて代謝を上げ、餌を食べて消化・吸収しています。
日光浴をする理由は3つ。体温を上げること、日光に当たって皮膚病などの病気を予防し、
日光の紫外線からビタミンD3を作って甲羅の形成に必要なカルシウムを消化吸収します。
そのためにカメさんのほとんどの種類は、太陽が当たる時間帯の昼間に活動しています。

ところが、スッポンは水中生活のため産卵以外ではめったに陸に上がることがありません。
甲羅が皮膚でできているため、一般のカメさんのように日光浴をする必要がないからです。
飼育下では、昼間にライトの下で甲羅干しをするスッポンもいますが、野生では滅多に昼に
甲羅干しをしません。というかしないです!!そのため、夜行性でおもに夜活動しています。


・・・そして実は、スッポンはとても臆病で神経質な性格をしています。
スッポンは顎の力があり噛み付く力がとても強く「雷が鳴っても離さない」と言われていますが、
これはスッポンがとても臆病な性格で相手に噛み付くことで身を守ろうとするためだそうです。
ものすごく臆病すぎるゆえに、攻撃的になってしまう性質が原因になっているようですね・・・!

もしスッポンを触るときは、噛む力が強いので注意が必要です。噛まれると大怪我をします。
万が一噛まれたときは、ムリに振り払おうとせず、慌てずにそのままそ〜っと水中に入れます。
そうすると、スッポンは噛むのをやめてそのまま逃げていくんだそうです・・・。

亀とスッポンの違いや、スッポンの豆知識についてでした。まゆみんでした。



解説者  まにあ道イメージガール まゆみん
マニアーナ!公式ブログ :http://ameblo.jp/maniana-mayumin/
マニアーナ!公式Twitterhttp://twitter.com/maniana_mayumin


Amazon.co.jp  〜 カメ飼育グッズ おすすめラインナップ!! 〜 

リクガメ大百科
(図鑑・飼育・病気etc.)
¥1,980(税込)
カメに100%喜んでもらう
飼い方遊ばせ方
¥1,470(税込)
テトラ レプトヒーター
50W(安全カバー付)
¥2,079→¥1,279
【40%OFF】

テトラレプチゾル
(爬虫類用ビタミン)
¥1,500→¥1,039
【30%OFF】

ミズガメ用バスキング
スワンプグロー 防滴ランプ
¥2,780→¥1,658
【40%OFF】


【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。