TOP > 学問・研究 > オーパーツ (OOPARTS) 道場 > ネタ

道場TOP ネタ一覧 オーパーツ (OOPARTS) 道場

古代世界で核戦争が?!

◇評価 283ポイント
◇閲覧回数 42,932
◇登録日
2007年9月6日

Check

前のネタへ
次のネタへ
世界各地の伝説や神話には、核戦争を思わせる記述が残っている。
記述だけではない。
インドのモヘンジョダロでは、レンガなどが高熱で溶け、ガラス化した石が一面に散乱している区域が発見され、その区域の放射能測定値は通常の数十倍だという。これは火事や火山によってもたらされる作用ではない。

またシナイ半島には、その大きさゆえ宇宙からしか観測できない「傷跡」が残されている。この傷跡では黒いガラス状の物質「テクタイト」が見られ、高温で溶けた岩石が急激に冷えて出来た物質だ。しかもその成因は、自然の状態で出来ることはありえないうえ、火山や隕石によるものではない。

シュメールの古文書にも、奇妙な記述がある。
「7つの恐怖の武器」が放たれるや、「目も眩むような閃光」が四方へと飛散し、
「すべてのものが焼き尽された」。閃光は「災いの雲」を生み出し、「災いの雲」は空へと立ち上る。

これは、まさに核爆発の様子である。
【このネタに対するあなたの評価は?】
☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆
【キーワード】

ブログ? そんなの必要ありません! 今日から、いきなりアフィリエイトスタート!

【まにあ道アフィリエイト】まにあ道ならAmazonアソシエイトIDを利用してネタを書くだけで、お気軽に始めていただけます。